F1144・魔法使い養成学校

実生活に活かすための、『地に足の着いたスピリチュアル』の学び場

会員登録/ログイン
F1144・魔法使い養成学校

感想・体験談

メールセミナー チャネリングコース イベント・ワークショップ ヒーリング・エネルギーワーク エネルギーグッズ

チャネリングコース2ヶ月目 きえこさんより - 2017/7/22

ハイヤーセルフに自分の使命を聞くワークを行ったところ、感情でメッセージが帰ってきました。
ワクワクするような、ドキドキするような…。嬉しいサプライズを受けたときような感情でした。

その後「今のがメッセージだという証拠をください」とお願いしたら、息子が見ていたテレビで、戦隊モノの主人公が「落ち込んでる暇なんてないんだ。でっかい夢掴まなきゃいけないんだから!」と叫んでいてビックリしました。
ちょっと嫌なことがあって少し気分が落ちていたので、メッセージだということがすぐに分かりました。

結局自分の使命が何なのかは分かりませんでしたが(笑)、これからもハイヤーセルフにしつこく聞いてみようと思います。


チャネリングコース6ヶ月目 Picklesさんより - 2017/7/20

6ヶ月間、ありがとうございました!
無事に終えることができました。

毎日の積み重ね、日々くりかえすことの大切さ、チャネリングだけに限らず、学びの深い半年となりました。
なんだか分からないまま始めたものの、最初にメッセージを受け取れた時は(確信をもって)本当に嬉しかった^ ^
今はチャネリングを、日々の生活の中にとりいれながら、自分のペースで生きています(笑)

ご縁があったことに、本当に感謝致します!
ありがとうございました


チャネリングコース6ヶ月目 ときさんより - 2017/7/18

6ヶ月間お世話になりました、途中に再受講や一旦お休みの期間も有りましたが最後までやりとおすことが出来ました
学生の頃といっても何十年も前になりますが作文は苦手ではなかったのですがなぜか
毎月の講座の最後に感想を書く段階になると頭に文章が浮かばず苦戦しておりました、
ですが先ほどそのなぞが判明し
今まで作文を(最近は始末書を(笑))書くにしても実は少なからずともガイドのサポートがあったということで(笑)
「ここの体験談はあなたの体験だしね^^」 ということで見守られていたようです
振り返ると、知らないうちに繋がっていたようだという所から狙って繋がれるようになっているに成長していました
今後も今までの学びを復習をしたり再受講をしたりもして深く落とし込んで行きたいと思います
A-Kiさんスタッフの皆さん長い間ありがとうございました。


セクシャル×スピリチュアルコース Kanaeさんより - 2017/7/18

いつもお世話になっております。
セクシャル×スピリチャルコース受講させていただきありがとうございましたm(__)m
感想としては、セクシャルだけどセクシャルじゃないというか、本当に全て繋がってるんだなぁというのを感じました。
私は、まだチャネリング力がそこまで上達していないので、ワークがほとんどできずだったのですが、チャネリング力が上達したらまたチャレンジしたいと思います。
世界観が広がったというか、上手く表現できないのですが、受講して本当によかったです。
ありがとうございました。


チャネリングコース6ヶ月目 千尋さんより - 2017/7/18

長かったんですネ(><) …この手続きをしながら感動してきました。
4ヶ月目、5ヶ月目にくじけそうになりながら…
「メモ帳」に まとめてとってありますので たまに復習します。
6ヶ月めからは その言葉言葉ひとつが いろんなものに当てはまり 一喜一憂しすんなり来れました。



スピリチュアル初級講座 けいさんより - 2017/7/11

この度は『スピリチュアル初級講座』に参加させていただき
本当にありがとうございました。
『初級講座』となっていましたが、とても深く、多岐にわたる学びばかりで
正直、これを整理して反芻して、本当の意味で【自分のモノ】にするのは
とても大変な作業だと思っています。
でも、体験しなければ解らない学びばかりだったので、
今回参加して一通り体験する機会をいただけて、本当に良かったと思っています。

講座は、事前に案内された内容を体験していく、実践的なワーク中心で進められました。
でも、そこは初級講座ですから、ポイントに合わせ座学の時間があり
そこでしっかり説明くださり、質疑応答も十分に時間を取っていただいたので
スピリチュアル初心者の私でも、まごつくことなく、
楽しく体験しながら、用語や意味をシッカリ学ぶ事ができました。

特に、講師のマイコさんの説明が素晴らしく、
ユーモアを交えながら、実体験、現実的な対応の方法まで・・・。
いろいろな角度から具体例をあげて、ポンポン説明してくださるので
取り残されることも、まごつくこともなく、笑いながらすんなりと理解できました。

チャネリングの歪む理由、ポジティブ、ネガティブの幅、ダウジングの基準の大切さ・・・。
オーラの体感や、エーテルコートの人による処置の違いなど・・・。
次から次へとお題に従って進められるのですが、
そのたびごとに、「あぁ、あの時のアレはコレだったのね」とか、
「一般的に言われているコレはこのことだったのか」などなど。
過去のいろいろな出来事に紐づいて、腑に落ちていくという体験をしました。
そして、自分が現実世界で経験してきた事の後側で、目に見えなくても、
確かにスピリチュアル的な、エネルギーが動いていたのだと理解できました。

今はまだインプットが凄すぎて、読みやすいアウトプットまで到達していませんが
とにかく参加させていただき本当に良かったと、心から感謝しています。
これから【この体験と体感】を、今後の学びに繋げていこうと思います。
本当にありがとうございました!!


スピリチュアル初級講座 きえこさんより - 2017/7/11

先日はとても濃い4時間をありがとうございました。

エネルギーというものに対して半信半疑でしたが、ダウジング等で確認しながら行うのでとても分かりやすかったです。
特にエネルギー腕相撲が面白く、家でも夫を相手にやってみました。
ガイドにエネルギーを入れてもらった後の力の強さに夫がすごくビックリしてて、本当にエネルギーってあるんだなぁと実感したとともに、今更ながら本当にガイドっているんだなぁと感動しました。

本当に勉強になりました。ありがとうございました。



スピリチュアル初級講座 Nagiさんより - 2017/7/11

今回、私はスピリチュアル初級講座を
受けさせていただきました。

色々なワークをさせていただき
あっという間の4時間でしたが、
どれも1人での学びでは体験できなかったものでした。

講座を受け終わって数日経った今、
普段のメール講座で学んでいるものの中の
「自分1人ではよくわからなかった部分」が、
いい感じに埋まっている感じがしています(o^^o)


エネルギーワークは、
その前の週に受けたエネルギー知覚講座と合わせて
とにかくたくさんのエネルギーに触れさせて頂くことで
なんかだかわからないけれど、
知らぬ間に自分の中の何かが変化している!?
という驚きがありました。

講座内では「これでいいのかなぁ?」
「やっぱりよくわかんないなぁ?」
だったのが、なぜか次の日、その次の日、家で復習してみたら
エネルギーを感じる!!なぜ!?というマジカルを体験しました。

この感覚を忘れてしまう前に
毎日このエネルギーを感じるトレーニングをしていけば、
たしかに知覚はどんどん上がっていきそうだ
という感じがしています。


チャネリングに関しては、
受け取って何の問題もない内容なら容易に入ってくるのに、
自分的に「これを受け取っちゃうと困ります。」
なやつは、全然受け取れない(>_<)
ということを体感で理解する機会がありました。

それを強引に受け取ろうとした結果、歪めて解釈した私は、
相手にメッセージをきちんと伝えることができず、
後になってそのことを後悔しました。

自分の中にある境界線の甘さとか、
自分の価値観でものごとを計っているところとかが
イタイほどわかりました。

これを練習の場で体験できたことは、とてもありがたいことでした。

ブロック解除の課題が増し増しですが、
「今回体験したことが財産になった!」
と思えるように、しっかりブロック解除に取り組もうと思います。

講師のマイコさん、一緒に学んでくださったみなさん
ありがとうございました!




スピリチュアル初級講座 Akinaさんより - 2017/7/11

【座学編】

スピ世界の基礎知識は、わかっているようでわかっていなかった部分もあり、改めて説明を受ける事で自分の中に落とし込みが出来たと思います。
自分が普段やっている事や学んだ知識の答え合わせがしっかりと自分の中で出来た印象です。

あと、チャネリングのメッセージなどを人に説明をする機会などがある場合に、歴史や宗教の知識を持っていないと 受け取ったメッセージなどを歪ませてしまったり自分の都合の良い解釈だけで終わってしまいそうなので、そういった分野の勉強も今後やる事に含めていかないとなぁと思いました。

【ワーク編】

一番印象に残ってるのはエネルギー腕相撲です!

「エネルギーを抜かれる」ことで力が入りにくくなる、「エネルギーを抜く」ことで腕相撲に勝つことができたという事が、とても自分の中でわかりやすかったなと感じました。皆さんと楽しくやれてよかったです!(終わったあとは膝がフワフワしてました)

勝てたことは素直に嬉しかったのですが、最後皆さんに褒められて拍手〜の時にちょっと自分の気持ちがザワついたので、こちらはまた別で向かい合う必要がありそうです(笑)

マイコさんのエーテルコードのカットもすごく印象的でした。ほんとに「バ〜ン!」となくなったのが笑っちゃうくらい面白かったです!

【まとめ】

前回もですが 講座全体を通して、「自分の中での答え合わせ」「自信付け」がメイン目的での参加でしたので、その目的は達成できたなと安心しています。
「自分にとってどうなのかを感じる」というのがマイコさんが講座などで本質的に伝えていきたいことなのかなーと自分は感じました。
自分の中ですぐブレやすくマヒしやすい部分でもあるので、意識して感じるようにしていきたいです。

帰宅してからガイド陣に今日の感想を聞いたところ、たくさん褒めてくれたガイドもいれば 厳しい指摘をしてきたガイドもいたので、ガイドとも改めて性格や話のすり合わせなどをしてコミュニケーションをとっていこうと思います。

うちのガイドにとっても有意義な時間で、他の参加者のガイドさんとの交流は楽しかったからまた参加したい そうです〜^ ^

また次の講座も参加予定なので楽しみです。ありがとうございました!



チャネリングコース3ヶ月目 まゆらさんより - 2017/7/10

いつもありがとうございます^ ^

チャネリングコース 3ヶ月目では、いろいろな存在に繋がる体験ができて、興味がつきませんでした🎵

A-Ki☆。さんのおっしゃるように、私にも繋がる先の存在によって、得意不得意があるようです^^;
体感がはっきりしないだけで、ホントはちゃんと繋がれているのかも…とも思うのですが、練習あるのみ!ですね^ ^

その中で一度だけ、ものすごくはっきりと存在を感じられた存在が、大天使ラファエルでした。

最近になって『ヒーリング・コード』というものの存在を知り、それをもたらされたのが大天使ラファエルだというので、繋がったのがラファエルだとわかってから、そのサポートをお願いしてみました。

とっても優しくやわらか〜い、でも包容力のある男性的なイメージでした。
そしてなんと!この時は、声までイメージしてしまいました(゚o゚;;
私の場合、視える聞こえるではなく、すべてイメージなんですが、聞き覚えのある声優さんの声に似ていました。
声も話し方も、子供と一緒に観ているウルトラマンの中でも、私が「この話し方、いいな🎵」と思っていたギンガとゾフィーを足したような感じの声と口調で、『その言葉を待っていた』というような言葉をいただいただいたつもりになりました^ ^
最後に名前も呼ばれたような気が…🎵

本名で呼び掛けられたことで、『SNSやネットやスピリチュアルな世界ばかりでなく、この名前で生きている現実世界ともしっかり向き合いなさい』というメッセージももらったように感じています^ ^

あんなにはっきりとイメージや体感、メッセージをもらえた感じがしたのは、その1回きりですが、もっと実践を重ねて、もっとはっきり、他のいろんな存在とも繋がって、メッセージを受け取れるように
なりたいと思います。

今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m


チャネリングコース3ヶ月目 まゆらさんより - 2017/7/10

A-Ki☆。さん、スタッフの皆様、いつもありがとうございます^ ^

チャネリングコース3ヶ月目も楽しんで受講させていただきました🎵
少しずつ難易度が高くなってる氣がしますが^^;

高次元の存在以外の、動物や植物、鉱物などと繋がるのは、正直難しく感じました(-。-; 繋がった感覚があまりないというか…
これはもっといろいろトライしてみないと!ですね^ ^

面白かったのは、国と繋がるワークです。
まずはエジプトに繋がってみました^ ^ v
頭から肩にかけて、ずっしりと重みを感じました。でも、イヤな感じではなくて、歴史の重みというか、荘厳さ、静けさといったものを感じました。
エジプトには一度行ったことがあるので、その時の
感覚が助けになったかな?とも思います🎵

次に、国ではないですが、沖縄に繋がってみました。
こちらは一転して、重みは一切なく、抜けるような開放感を感じました。ちなみに沖縄には行ったことがありません。
土地によってこんなに違うなんて、面白いですね🎵

今回は、このまま4ヶ月目に進んで大丈夫かな(・・;)と心配にもなりましたが、「存在によって繋がるのが苦手な人も…」の一文で気持ちがラクになりました^ ^

実践しながら、前に進みたいと思います!
来月も、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


エネルギーカード 飴茶さんより - 2017/7/9

エネルギーカード(5枚セット)受け取りました。
届いた時は、首が絞めつけられる苦しい、、、でも物凄く気持ちいいという感じでした。
(足をツボ押ししてもらった時の痛気持ちい感覚に似てます)

それで、やはりカードが届くと実験がしたくなります。
まず、カードのエネルギーに対して私は抵抗できるのか!?カードを傍に置いた状態で、自分の周りをライトカーテンで囲うイメージをし『跳ね返す!』と意図してみました。
すると、首の苦しさがなくなったと思いきや防御力が低いのですぐに突き破られました(笑)

次に味の実験。ガイドに味の変化のおもしろいカードをダウジングで聞くと、剣ということだったので、紙コップの下に剣のカード置いたものと置かないものを用意し、水とコーヒーを使いそれぞれ味比べしてみました。
どちらもカードを置いた方はまろやかなのに、なんとなく酸味が増したような感じに!!
さらにオレンジジュースの味の変化を書いて欲しいとガイド要望により(送る直前に1度感想を全部消去されてしまいました)追加で実験。こちらはプロテクションカードでということだったので同様に試してみると、糖度が増した感じがしました!!
使うカードによっても違いがあるみたいですね(^-^)

次は、キネシオロジーの実験。私は普段体が硬いので前屈をしても床に手がつかないのですが、カードを持った状態で前屈をしたところ、床に手がつきました!

そして最後に、ガイドに今の私に合っているカードの並びをダウジングで聞き、上からブロック解除→ヒーリング→剣ということだったので、夜、枕の下にそれを置いて寝てみると、朝とても目覚めが良く、ふわふわとヒーリングを受けた時の感覚と同様で、さらに首の絞めつけ感がなくなってました!!

そんな感じで何にしても凄いカードだと実感してます。
これから大切に使わせていただきますね!ありがとうございました(^-^)


チャネリングコース4ヶ月目 さいとうけいこさんより - 2017/6/30

初めて過去生救出ワークをやったときに、戦場の様な光景が広がり、怖くて隠れている意識を感じました。気がついてもらうのに声をかけたら、一瞬目があったので、すかさずガイドさんにお願いしました。あっという間のワークで驚きつつも、こんな体験も含め過去生では色々としてきているのだろうなと実感したワークとなりました。


チャネリングコース2ヶ月目 ゆずももさんより - 2017/6/29

二ヶ月目もありがとうございました。
メッセージが本物だという証拠を求めるというのが、難しく感じてしまったのですが、ダウジングとキネシオロジーを知って以外と簡単に得られるのかも?と思いました。
特にキネシオロジーは楽しくて、色んなことに迷う優柔不断な私にはピッタリな気がします(笑)
ただ、鵜呑みにはしないで数ある検証の方法の一つとして活用していきたいです!


アチューンメント練習会 さとこさんより - 2017/6/28

セルフエナジーコネクションのアチューンメントと練習会では大変お世話になりました。

アチューメント後の感想です
以前はハイヤーセルフとの繋がっている感覚がわからなかったのですが、
今は少しずつ実感できるようになりました。

もう一つは、ヒーリングやチャネリング時に
ゆだねることが理解できず、どうしても身体に力が入り
ヒーリングもチャネリングも力が入りすぎて疲れて続かない、の連続でした。

練習会でマイコさんにアドバイスを頂いたら、
やっと力を抜いて流すことができるようになっとこと実感できました。。
それからはプロテクションや不要なエーテルコードのカットが毎日自然にできているような気がします。
この体験はうれしかったです!ゆだねることの大切さ良くわかりました。

アチューメント参加前、しばらくぶりのエネルギーワークでとてもワクワクふわふわしていましが、
アチューメント後の方が、やっと地に足ついたような、体と心が重く、
一体なんだな、良い意味で生きているんだなと、色々と痛感しています。

A-Kiさん、マイコさん、わかりやすく、丁寧に教えていただき本当にありがとうございました!
ご一緒した皆さん本当にありがとうございました!



新レイキアチューンメント 輝羅さんより - 2017/6/28

こんにちは。いつもお世話になっています。

先日アチューンメントいただいた新レイキと私がすでに持っているレイキの回路でエネルギー量を比較してみました。

私は臼井式西洋レイキをアチューンメント受けており、その後別のティーチャーから再アチューンメントを受けました。その際に、電磁波や金属に弱いというレイキの欠点が解消しております。

その再アチューンメントを受けたレイキと新レイキでのエネルギー量の比較を、ペンデュラムを使い計測しました。

計測方法はボールペンを4本用意。新レイキと私のレイキをボールペンに1分と3分間流してみました。

結果はどちらのレイキでも同じでした。1分間流したもので1600。3分流したもので2600という数値となりました(エネルギーを流す前のボールペンの状態を1とすると)。

今回の検証では、エネルギー量を測ってみましたが、体感的にも格段の違いは感じませんでした。

もちろん、エネルギー量以外や他のもので検証した場合はどうなのか、どう作用するのかなど、様々な角度から検証する必要がありますが、レイキ(発展系ではなく)の中にもきちんとアップデートが行われているものもある可能性がある(新レイキ以外で)。

というのが、今回の私の測定から考えられる結果です。

今後さらに検証を行っていきたいと考えています。

今回は新レイキのアチューンメントという機会を提供いただきありがとうございました。


セクシャル×スピリチュアルコース みなもさんより - 2017/6/27

学びの機会を頂き、ありがとうございました。

これまで、自分なりに高次の存在とやり取りしながら、
性についての情報を教えてもらったり、
性的なエネルギーの交換や交流を行ってきたのですが、
その中で「エニイさんやAKIさんの視点からみた情報」が加わることで、
さらに理解に奥行きが出たように思いましたし、
自分のしてきたことや理解も間違ってなかったんだな、
という安心感も得ることが出来たように思います。
ありがとうございました。


ガイドとの文通ワークブック 麻里さんより - 2017/6/24

いつもお世話になり、ありがとうございます。
迅速に対応していただき、いつも本当にありがとうございます。
今朝受けとり、本文に目を通したところです。
これからたくさん文通して、高次のみなさんと仲良くなるとともに、技術を磨いていきたいと思います。

ワークブックのチャネリングペンが、チャネリングサポート用に自分でエネルギーグッズ化したペンと同じブランドの色違い品で、気づいたときにちょっと笑ってしまいました。
無意識にオマージュしていたんでしょうか(^-^)
実はバインダーも、子供の頃に祖母から入学祝に貰った物の色違いで…
このペンとバインダーのセットは、初めて持つのに、馴染み深い気もして不思議な感じです。

ガイドたちに聞いてみると、偶然ではないとのこと。
いつもそうやって色々な調整をしてくれているのだなと感じて、嬉しくなりました。


アチューンメント練習会 しかさんより - 2017/6/22

練習会では、高次の世界で探索する場合の現在地(今は銀河系辺りとか銀河系の外に来たとか・・・)を知る為には、『前だけでなく後ろを振り返る。』とアキさんがおっしゃっていました。

現在地が解らない状態は
『宇宙船で宇宙へ行く場合、地球から離れれば離れる程、真っ暗な世界で今は何処に居るのかが解らなくなることと同じ。その場合、後ろにある地球を見ることで、どの位遠くまで来たのかが解るよね。』という解りやすい例えで教えて頂きました。

これは、今の自分の立ち位置を知る事に対しても、
『何が出来ていて何が出来ていないか?』
を考えたら良い事でもあるので、先ほどの話と通じる部分があると思いました。

アチューンメントを受けた事で、
「ブロックが見つかりやすい状態だよ。」
と言われたのですが、本当にそうで、数日は頭の整理がつかず、思考もまとまらず、練習会に参加してから感想まで時間が掛かりました。
今の私は複雑に考えすぎる事でブロックを作り、物事の本質が見えなくなっていた状態だと気がつきました。

午後のエネルギーワークではどうしても緊張して力が入ってしまいました。
力が入ったエネルギーは流している相手にも伝わるし、流す側の自分自身も全く良いことはないので、もっとシンプルに気楽に肩の力を抜いてエネルギーを流す事が大切ですね。痛感致しました。

また、次に何をしたいか、自分は何が欲しいのか・・・いつも悩み悩み、中々前に進めない自分の癖が私の『金運エネルギー』の形にしっかりと出ていました。クネクネと蛇行しているそうです(汗)

今回、気付けた事に感謝し・・・ガイド達にアドバイスをもらい、人生の選択するタイミングをしっかりと見極める力をつけていきたいです。
こちらもシンプルに考える事が一番ですね。

『出来ていない部分だけでなく、出来ている部分も認めつつ、正当に評価する事』
『物事をもっとシンプルに考えること』
この2つを腑に落としていきたいと思います。

練習会ではアキさん、マイコさん、参加された皆さまにはとても感謝しております。
貴重な体験が出来ました。ありがとうございました。



チャネリングコース5ヶ月目 Picklesさんより - 2017/6/19

ずっと気になっていた『高次の世界の訪問』第5か月目が終了しました!
毎回、訪問する先にやその日によって感じる感覚や、みえかたが違ったり(それで不安も少々あったり)でしたが自身の不安な感情も含めて、貴重な体験をしたという感覚でした。
人によって感じ方も違うのかもしれないので、言葉では伝えづらいですが^^
次に訪問する時は、自分自身がもっと成長して、その世界を楽しみたいと思います!


アチューンメント練習会 ときさんより - 2017/6/18

練習会の参加は今回で2回目になります
今回は3人アチューンメントを受けると言う事で内心アチューンメント中の状況を3回見られる事が幸運でした
アチューンメント前の講義では、今まで学んできたことの復習に近く
A-kiさんの説明を聞きながらもし自分が説明することになったら
どうやって話をするか想像しながら講義を聞きくことが出来ました
昼食後のエネルギーワークでペアを組んだ女性参加者の方のエネルギーが
以前の自分だと恐らく感じることが出来なかった繊細さでした
チャネリング練習でも降りてきたメッセージを相手にわかりやすく伝えようとすることが歪ませる原因の一つ
というのも経験することができました
また自分のガイドから頑張りすぎなところがあると言われつつも意味を理解していなかったところがあり
参加者がリクエストされていたブランクについての説明とイベント終了後の帰り際の時のA-Kiさんとの会話で
腑に落ちるところがありました、何もしないことって必要なんですね(笑)
今回もたくさんの発見や気付きがありとても充実した練習会でした
A-Kiさんマイコさん、参加者の皆さんお世話になりました。



オリエンテーション タタラさんより - 2017/6/16

オリエンテーションを通して、自分がいかに、今までの自分の記憶に沿って、自分の現実を認識し、体験しているかに気づかされました。

スピリチュアルな事柄について、メールメッセージを読むたびに、自分が接していることを認識しない次元の色々に驚かされるとともに、たぶん自分が今、文章から頭の中で組み立てている想像すら、自分の理解できる次元での説明とイメージに過ぎず、実際にそれに触れる機会が訪れた時、自分が体験する感覚とはかけ離れているのかもしれない、と感じています。

オリエンテーション前に自分が持っていたスピリチュアル自体のイメージも、エビデンスのない、ふわふわしたものの寄せ集めで自分の欲求によってつくっていたものだと気づけました。

本日のチャレンジを、自分の体験として深めていくことで、今まで認識していなかった、自分の心の癖や思い込み、意識していなかった体の感覚に触れ、知識のコレクションとしてではなく「学ぶ」こと「実践すること」の大切さがわかりました。

オリエンテーションでは、特に
「自分の人生の責任を取る」という生き方や、「能力を習得する」ことへの、結果のイメージを明確にしてもいないのに、それらに尻込みしてしまう自分の反応を感じました。

なぜ、そう感じるのか、を問いかけていくと
「責任」や「努力」という言葉に、自分の記憶として、「大変」「自分には荷が重すぎる」という感情をくっつけてしまっていることに思い当たり、

改めて、メールメッセージを読み返しながら、何度も「自分の人生の責任を取る」生き方や「能力を習得する」ことを、本日のチャレンジを実感する観点や、生活のなかのちょっとした行動と結果から見直してみたり、シュミレーションしたりしました。

すると、「責任」や「努力」という言葉の感覚が、重苦しい感じから、何か力強い支えのようなイメージに少し変わってきました。

もちろん、「変化」への怖れはまだまだありますが、このオリエンテーションの7日間という期間、自分なりに課題と向き合い、自分の心を感じ、自分が理解できていない部分も含めて、

これから、もっと、自分がつくりだして維持している幻想を手放し、責任を持って成長していきたいです。

オリエンテーション参加によって、このような内観の時間をいただき感謝しています。


チャネリングコース5ヶ月目 さこさんより - 2017/6/15

私は体感タイプなのかいままでのワークでも、なんとなく繋がっている感じはするのですが、声が聞こえたり映像が見えたりすることはほとんどありませんでした。
今月はワーク中の寝落ち率が高く、ウトウトして半分夢の中なことも多かったせいか、訪れた施設の方と話をしていたり、うっすらとヴィジョンが見えたり、案内してもらったりと、思っていたよりできている?と感じることも多かったです。
もちろん、施設や訪問先によっては、その場所に行けてるような感じはするんだけど…という日もありましたが。。

あと、最初のころはエネルギーあたりなのかワーク後の脱力感がすごかったです。地球レベルでこれなのだから太陽系レベルに行くときには、きっともっと強力な脱力感がやってくるのでは、と予想していたら、意外にも太陽系以降では脱力感は感じられなかったのが不思議でした。
高次の世界のエネルギーに少しずつ慣れてきたのかな?と一人喜んでいました^^




チャネリングコース2ヶ月目 まゆらさんより - 2017/6/11

2ヶ月目のワークでは、ガイドさんに「私を楽しくさせて」とお願いしてみました^ ^

すると、1ヶ月目のメールでいただいた“ガイドと繋がりやすくなる音源“を聴いた時のような、笑い出したくなるような感覚がやってきました🎵

言葉でのメッセージはなかなか受け取れませんが、ガイドさんとは本当に繋がっていると実感できて楽しいです^ ^

3ヶ月目は、さらにいろんな存在と繋がってみるというので、とてもワクワクしています🎵

3ヶ月目もよろしくお願いいたしますm(_ _)m



新レイキアチューンメント Akinaさんより - 2017/6/11

アチューンメント1週間後の感想です。

*浄化の定義
*浄化前後の知覚トレーニング

について書きたいと思います。

浄化やヒーリングをお願いするときはいつもガイドにお願いしていたのですが、
「自分で浄化するとは?」の謎を確認する為に 意図を「私はこのスマホを浄化する」と設定した時に、エネルギーを流していたのがハイヤーセルフでした。

Q.「今のは”私が自分で”浄化したのか?」→ちがう
Q.「”私は”って言ったから、自分であるハイヤーセルフがやったの?→ハイヤーセルフは自分自身でしょ

次に「このスマホを浄化する」と意図した時にもハイヤーが浄化をしてくれたのですが

Q.ガイドにお願いしなければハイヤーが浄化するってことなのかい?→そうだね
Q.ガイドにお願いしなければ絶対ハイヤー?→そうでもない
Q.どっちがやるかはどう決めるのか?→手が空いてるほう

て、手が空いてるほうか…とちょっと予想外な回答でしたが、絶対そうなのか?と確認しなければハイヤーしか浄化しないと思い込むところだったので、また改めて突っ込んで聞かないと怪しいなと思いました。

あとは、やはりガイドばかりにお願いしているからかハイヤーは慣れていないところがあるようなので、練習すれば上達するしハイヤーが練習する必要性もあるみたいなので

Q.「浄化の定義」をガイドとハイヤーと私で統一すればみんな同じクオリティで浄化できるようになるか?→なるよ

とのことで、検証の流れでみんなで統一の「浄化の定義」が出来上がりました!

その2日後くらいに ふと「綺麗な水」の定義って何だ?と気になり、ネットで水について調べました。

簡単にWikipediaで「水道水」「純粋」「超純水」の3つの水の成分や概要を調べましたが、

【水道水に入っている塩素は、殺菌のために必要で給水栓の時点で必ず存在するように定められており

「必ずしも不純物とは呼べないが、純水を作る際には取り除くべき対象とされる」】

超純水も、

【水質は極めて高いレベルにある事を意味する。ただし、その明確な定義や国家・国際規格などの統一基準はなく、使用目的に基づく需要者の要求水準を達成することが必要となる。このため、同じ『超純水』でもグレードはまちまちとなっている】

とのことで、「綺麗な水の定義」を自分で調べてみたことで「必要でも不要でもないエネルギー」と、「浄化の定義」を明確にすることの大切さ。あとは、
「◯◯(有名ブランド)の商品だから、良いものに違いない!」 というような決めつけはよろしくないんだなぁと感じました。

Wikipediaとか、簡単な検索方法でもとりあえずすぐに調べたり確認することはできるし、思いついた時やその日のうちに など後回しにしないですぐやることも大切だなと感じました。
改めて調べてみると、当たり前に使ってたけど意外と水のことなんて知らなかったなぁなんて思いました。

浄化前後の知覚トレーニングは、職場で使ってる食材の野菜で練習しました。

浄化前と後とで、毎回似たような感覚があり、「浄化できてるもの」「浄化出来ていないものの」違いが少しずつわかるようになってきました。
野菜を切りながら〜など、作業しながらなのであまりトレーニングに時間は掛けられないながらも 段々感覚がわかってきたような気がするので、この調子でチャレンジしていきたいと思います。

上手くできるかわからない…集中しないとよくわからない…など頭をよぎったりしますが、ブロック解除をした上で「わからなくても、とりあえずやってみる」と行動してみると、ながらトレーニングでもそれなりの効果がちゃんと出ているので面白いなぁ(^^)と思いました。以上です!



チャネリングコース6ヶ月目 ひろさんより - 2017/6/9

3月に6ヶ月目の受講が終了しました。
すぐにでも感想をお送りしたかったのですが、まったく言葉が出てこなくてまとまらず、
今日ようやく書くことができました。

最終月は、言葉の端々から、卒業式が近づいてきた学生のような気持ちになることが
何度かあり、もうちょっと続けばいいのに、と思ったりしました。
内容は、自分が見たくないものや認めたくない面の存在について述べられていることがあり
文字通り、心が揺さぶられて不安になって、ワークに取り組みにくい日もありました。

この時期、ブロック解除を続けていく中で、見捨てられ不安や抑圧していた気持ち、
自分軸を失いつつあったことなどに気づいてきて、絶望感や無価値感や、
生きることへの無関心が噴出してきました。

今年に入ってから、自分がほしいのは帰属意識かもしれない、と思い始めたのですが
それをどこに求めればいいのかもわからず、そもそも求めてもいいものなのか、
得ることが出来るのか、という疑問が頭から離れませんでした。

また、2月ごろからだと思うのですが
アナさんのブログで「パッシブリスニング」という単語を目にしたガイドたちが
「パッシブ受け取り」という造語を流行らせるようになり、
自ら動くことなく受け取るというワークを課されるようになりました。
受け取る権利や理由を得たと感じるために無理して自分をアピールすることをやめ、
とにかくじっとして、自分をすり減らさずに過ごしていても、同じだけものが入ってくる
という体験を積むようにということらしいです。
しゃべらず、メールもブログの更新もせず、なんでも先にできると言わない、
とにかく相手の出方を待つ、という、犬の「待て」の訓練のような日々を過ごしました。
ちなみに、この時期のガイドがわたしをなだめるために使っていた合言葉は、「パッシブ、パッシブ」です。
「ハッスル、ハッスル」から持ってきたようで、言われるたびにあの画が浮かんできました…。

そんなことが重なり、全体的に停滞感があり、仕事以外は寝ていて、
感情のコントロールがきかなくなったりしてきて、これまでにない果てしない落ち込みを感じていた頃に
自分のリズムを把握する、というメールが届き、それを読んで、
もしかして今、人生の休眠期に入っているのかもしれないと気づき始めました。

まさに「空回り」という言葉がぴったりで、周りから思うような反応が得られないようになり
自分が本当にやりたいことはなんなんだろうと、生まれて初めて考えるようになりました。

今までの選択は、この学校に入校したいと思ったことも含めて、
自分の成長に役立ちそうとか、問題解決できそうとか、お金になりそうとか、
誰かのためになりそうとか、喜ばれそうとか、何か見返りが得られることを期待したもので、
ただただやりたいからやる、というものではありませんでした。
自分がそういう理由で行動するということを、考えもしませんでした。

それと、今の自分に何が起こっているのか、知りたいと思いました。
それで、図書館に行ってみることにしました。
幸い、徒歩数分のところにあるので、今では週に数回通うようになりました。
ガイドに尋ねながら選んで、一度に10冊ぐらい借りています。

まず手始めに、依存症など、生い立ちが及ぼす影響について書かれたものを借りました。
これは20年ほど前から自分なりに取り組んできたつもりのテーマでしたが
ブロックが外れていなかったので、要するに同じことの繰り返しだったと確認できました。

その後は、自分らしさとはどういうものなのか、健全で屈託のない人間関係とは、
この社会で生きるというのはどういうことなのかというテーマの本を読み漁りました。
それから、身体的に冷静さを取り戻す方法、と続きました。
その中に、スポーツ選手のトレーナーの方が活動期と休眠期について述べている本があって、
しかも図解つきで、特に落ち込むスランプを経験した後は、それまでの倍、成長できる、
と書かれていた、ということがありびっくりしました。

また、本のタイトルに「劣等感」とか「だれからも好かれない人」とか「孤独」とか
「生きるのがつらい」とか、自分の弱さを突くような言葉が含まれている場合、以前ならきっと
それをカウンターの人に見られるのが恥ずかしくて手に取ることができなかったのですが
今では堂々と借りることができ、こういうところでもブロックが外れてきているのを感じます。

スピリチュアルな知識を得たうえでこういう本を読むと、
様々な表現でブロックについて語られていることがわかります。
それを克服するためのメソッドが、著者の方なりのブロック解除の手法なのだろうと思います。
また、アキさんが教えてくださっていた、
著者の方のフィルターを通すことで、自分のブロックをよけて情報が得られるということも
とてもよくわかりました。
その方の温かい目線や熱意など、人柄がじかに伝わってくるという経験も
チャネリングを学んだからこそだと思います。

本を読んでいて自分のブロックが揺さぶられる部分があったら、それを無視しないようにして、
どんな気持ちになっているのかを感じ取り、そのままワークをしたり、寝るときに
「今日本を読んで出てきたブロックを形作っている信念やトラウマを開放して、
わたしにとって豊かでポジティブな人生を送るためのエネルギーに変換してください」
と意図しています。
ほぼ毎晩やっているのですが、朝には、泣いた後のような、
涙が浮かんでしゃくりあげたような状態になっていることが多いです。

そして、落ち込み続ける中で、今までの人生で経験してきた様々な「嫌な」思い出のことを
「嫌な気持ちにはなったけど、とにかくほとんどやりたいようにはやってきたのだ」
ととらえ直すようになりました。
そうすると、やりたいことをやりつくした人生、と納得できるようになり
サポートしてくれたガイドたちに感謝の念がわいてきました。

本当にやりたいこと、については、これも変遷があり
最初はロープウェイめぐり、次に海鮮の食べ歩き、そして今は、ボランティアに関心があるようです。
もしかして、鉄道にも興味があるかもしれないです。
言葉があやふやなのは、ものすごいひらめきが雷のように落ちてきた、という感覚ではなく
なんとなく気になって、じわじわと染み込んでくるという感じだからです。
だからといって必ず続けなければ、やらなければという気持ちもなく、
要するに、これが自然体というものなのかな?と思ったりしています。

最近わかってきたのが、本当にやりたいことをやっているときというのは
それが呼吸をするくらいに当たり前すぎて、かえって感情の上下はそれほどないのではないか
ということです。
多少機嫌がいい、くらいの感じです。
「うまくいかないのは何かがおかしい」とはそういうことなのかな、と。
人間であるのが当たり前、というのも、きっと自分が望んでそうしてるからだ、
と思えるようになりました。

それと、親しい人に、自分に悩みや迷いがあることを話せるようになったことも大きな変化です。
今までは、そういうことは口に出してはいけないと思っていましたが
愚痴や相談というのではなくて、事実として自分はこう感じているとか、こんなネガティブな面もあるとか
取り繕うことなく話して、かえって距離が近くなり喜んでもらえた、という経験をたくさんしました。
中には、わたしのことを「聖母マリア様のような人だと思っていたので、
そんなに悩んでいたとわかってうれしい」といってくれた人もいました(笑)
損得抜きで人に受け入れられるということが、こんなに温かい経験だということを初めて知りました。

今はまだ休眠期が続いているようで、最高に活動している状態を100%とすると、25%ぐらいのようです。
正直、この先、どうやって生きていくのか、どんな人生を送りたいのか、まだ見えてきていません。
解放したい感情もたくさんあります。
ですが、今まで生きてこられたということが、本当に奇跡のようなもので
これからも、そういう経験を積み重ねていくのだと思います。

ここまで、入学してから1年かかりました。
入学試験を受けたとき、
ハイヤーとガイドたちが、わたしのためにとても丁寧にアキさんたちにお願いしてくれたこと。
たくさんの存在が、いつも見守ってくれていて、
わたしは素直に手を伸ばせば助けが得られるということ。
本心では、心配することなんて何もなくて、
本当にほしいものはちゃんと手に入るということがわかっているということ。

ここにはとても書ききれないほどたくさんの、
密度の濃い学びを得させてくださって、本当にありがとうございます。

受け取ることをわざわざ拒否して苦しむ人生を選ぶ、というパターンは
もうおなかいっぱいです。
流れに任せて、豊かに受け取る経験をたくさんしていきたいと思っています。

これからが成長し時なのかな、と思っています。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。



チャネリングコース4ヶ月目 ななさんより - 2017/6/9

チャネリングコース4ヶ月目はとても深く濃い1ヶ月間でした。

眠気、喉の渇き、だるさ、ほぼ毎晩のように夢を見るなど、体力的に少々きつく感じましたが、
仕事が休みの期間だったのでゆっくり過ごすことが出来た事、大量に水を飲む事でやり過ごすことができました。

過去生救出では、不慣れなせいもあり焦ってしまったり、どう言ったら対象者は納得してくれるかな? このシチュエーションで大丈夫かな?
と考えながら行っていく中で、コミュニケーションスキルをもっと伸ばしたい、見識を身に付けたるにはどうしたら良いか?等々スピリチュアルな学びの部分だけでなく、現実生活での自身の学びを見返すきっかけとなりました。


チャネリングコース1ヶ月目 花菱さんより - 2017/6/9

「ガイドがもし○○だったら」のワークでは、好きな漫画のキャラクターを設定しました。
オタク気質の私にはとても楽しく想像できました^^
運転中、車線変更がすんなりいったり、些細なことでもうまくいくと、
「あ、ガイドさんが調整してくれたんだな。ありがとう^^」と感謝していました。
日常はあまり変わらなくても、なんだか楽しい一ヶ月を過ごせました。



お金と豊かさのコース Kanaeさんより - 2017/6/9

お金と豊かさコースを受講して
お金については、色々なところでお金の勉強をするといいと目にしたりしましたが、実際どう学んでいいのかわからずにいたので、今回学ぶことができありがたかったです。
受講する中でたくさんの学びがありましたが、私はお金が欲しい、お金さえあればなんとかなる、と漠然と思っていましたが、いざ講座を受けてみて、自分の願望が明確でないというか、お金で何が欲しいとか、そういったものがあまりないことに気づきました。ないというより分かっていない、自分の望むものがわからないという状態だったことに気づきました。
まず自分自身を見つめ直すことが大事だと思いました。
根本的なとこというか、お金の価値や存在にたいしての意識というかが変わりました。
すぐにはそれがわかってなく、お支払いするまでに時間がかかってしまいましたが、その間に徐々にお金の使い方も変化してきていて、お金がエネルギーということが分かってきつつあります。
まだまだですが…
しっかり腑に落としていきたいと思います(^^)
本当にありがとうございましたm(__)m



チャネリングコース1ヶ月目 ミホさんより - 2017/6/7

A-Ki☆さん、スタッフのみなさん、こんにちは。

チャネリングコース1ヶ月目の感想です。
この1ヶ月、基礎養成コースやブロック解除、
お金と豊かさを同時に進めていたせいか、
とにかく身体が疲れました(笑)

これにより、
「やりすぎないことも大事!」
と、いう体験的学びもいただきました。

チャネリングコースでは、後半に行くほど
「必要なことが、必要な時に起きるんだね!」
と実感するようなことがチャレンジを通して
何度も起こり、詳細が理解できずとも
今、自分にとってすごく大切なことが起きてる
ということは理解できるような気がしています。

特に、27日、28日目のワークは、本当に不思議
なのに、すごく腑に落ちる。
時間と空間を超えるということを実感として感じる
体験をしました。

この感覚をじっくり味わって、2ヶ月目に入りたい
と思います。

ありがとうございました。
またこれからもよろしくお願いします(^-^)






(※ここに掲載されている体験談は、個人の感想です。
  エネルギーの体感は、人によって大きく異なることを、予めご理解のほどお願い申し上げます。)