F1144・魔法使い養成学校

実生活に活かすための、『地に足の着いたスピリチュアル』の学び場

会員登録/ログイン
F1144・魔法使い養成学校

アチューンメント練習会の感想・体験談

メールセミナー チャネリングコース イベント・ワークショップ ヒーリング・エネルギーワーク エネルギーグッズ

アチューンメント練習会 Akinaさんより - 2017/7/27

5ヶ月前にセルフエナジーコネクションアチューンメントを受けて初めての練習会参加となりました。

チャネリングを頭の中だけでやろうとすると思考や雑念が入ってきやすかったので「口に出す」ようにしてみたり、自信がなくてもよくわからなくても「とりあえずやってみる」という姿勢でエネルギーワークやチャネリングをやるようにしてみて、他人のやり方が自分に合う、自分にとって正解になるとは限らないということが今回練習会に参加して改めて気付けました。自分に合うやり方を見つけると、知覚の伸びが良い気がしました。

ガイドの憑依体験では、憑依希望だったガイドの口調が全然キャラが違くて(笑)
ガイドが話している後ろから「おいおーい(これは私の思考混じってるんじゃないのかー?」と思いながらも、普段私自身が使わない言い回しや単語を使っていたりしたので、不思議な感覚でした。

ガイドが私の体を使って話していた思い出そうと思っても、夢で見た記憶を遡るような感じで思い出しにくくこれもまた不思議な感覚でした。

そして「時計や鏡だって知ってるはずなのに…何であんなこと!」とモヤモヤしていたので、家に帰ってから散々質問しまくりました。彼女なりの場を考えた演出だったようで、納得しました。チャネリングも自分が納得するまで質問できるようになると便利ですね。もっと突っ込めるようになりたいと思います。
ガイド自身にもかなりたくさんの学びや気づきがあったようで、私への教育方針なども決まったそうです。

うちのガイドや私のしゃしゃり感は大丈夫だったかな…?と不安もよぎりましたが、今回参加してますます自信が持てるようになりましたし、エネルギーワークが好きになりました。楽しんでやるというのはやっぱり大切ですね。
他の参加者の方々も良い方ばかりで和やかな会で嬉しかったです。

気づかないふりみないふりしていた家にあるパワーストーン達も話してあげないとなと思いました…。

エネルギーデトックスワークでは、流す糸の太さや速さなど、どうしたら良いのかわからなかった所がA-kiさん、マイコさんの技術を目の当たりにして「こういうやり方もあるのか」と感じられることも多く、自分の意図設定も自分が思っていたよりも甘かったなぁと感じました。

講義も忘れてしまっていたことを思い出せたり、ズレて覚えてしまっていた所が修正できたと思います。

A-kiさん、マイコさん、参加者の皆さんどうもありがとうございました!


アチューンメント練習会 Nagiさんより - 2017/7/27

A-ki☆さん、マイコさん、参加者の皆さん、昨日はお世話になりました。

始まる前に、「練習会において何をやりたいですか?」と聞かれて、
私はグループでのチャネリング練習がたぶん一番必要。
でも一番やりたくないと感じました。

自宅で1人でやっているときは、それなりに繋がるし、精度は別として自分がチャネリングができないなんて思ってもいなかったのに、会場でやると全然繋がれない!
前回の講習で自分の中の問題点を見つけて、対処できずにいたので恐怖心がしっかり育っていました。


実際、チャネリング練習が始まって、最初の時点では完全に頭が真っ白になってしまって「あぁ、やっぱりこなきゃよかった。」とすら思いました。


A-Ki☆さんが、
『出てきたものと、それが正しいのかは、一緒に考えないほうがいい。とりあえず出す。検証は後で。』
というようなことを何度も言ってくださいましたが、その時はもう全然対応できず。

でも、自分の番が終わって参加者の皆さんのやっていることを見ていたら、なんとなくA-Ki☆さんの言っていることの意味が自分の中に落ちてきました。
「もっと堂々と間違えにいけ。」
「言葉になんなくてもいいからなんか言え。」
「恥をかき慣れろー。数こなせー。」
「師はおまえが間違うことは想定内だー。」
と、ハイヤーが現状の私の課題をバンバン届けてくるのを感じていました。

100点取らないとダメだったなぁ。
なんでこんな簡単なこともわかんないんだ!って、昔言われてたなぁ。
A-Ki☆さんも、マイコさんも、絶対そんなこと思ってないのになぁ。
なんで私はこんなにA-Ki☆さんを怖がってんのかなぁ。
って、講習の時間中、色々な反応が自分の中で起こっていました。

講習の最後の方で、参加者の方の憑依練習で降りてきたガイドさんが、見るに見かねて語りかけてくださった言葉がダイレクトにハートに響き、私の堤防は決壊しました(号泣)

後々思い返しても必要なことをドンピシャで頂いていて、高次の調整力半端ない!(←きっと私の高次も絡んでいるに違いない)
ガイドのロウアー愛は、他人までも救う!!
なんかとにかく愛がデッカい!
感じていることを言葉にしようとしても陳腐なものしか出てきませんが、すごい体験をしたなぁと思い出しています。
ロウアーさん、ガイドさん、本当にありがとう。

帰宅後は、とにかく自分のハイヤーの「ロウアーに言いたいこと」を書き留め、今朝も4時に起こされて、日常をこなしながら午前中いっぱい書き続け、そしてそれを感じながらアウトプット中です。
ハイヤーの言いたいことは、基本的に同じ内容を別の角度から反復反復反復反復です。


なかなかのダメ出しなのですが、愛情を感じるのでなんか心地いいです。

こんな風に叱られるのは、はじめてかもしれない。

叱られているのを、こんな風に受け止められているのがはじめてかもしれない。

自分に何が起こったのかはわからないのですが、何かが大きくに変化している感じがしています。

書いていた今、
「耳からエネルギーデトックスワークは沢山やるように。」という指示が入りました。


31日ではなく、それ以降でもなく、25日に、怖さを自覚したままココに来る必要があったんだなぁ。って、やっぱり「高次の調整力半端ない」「必要な時に必要なことが起こる」ということを強く感じた1日でした。

アチューンメントの感想は、それなりに実感があるのですが、アチューンメント前の対面講習でも、その後3日ぐらいすごく知覚が開いているぞ!?という状態だったので、しばらく時間をおいた後にまた改めて感想を書きたいと思います。



アチューンメント練習会 R.Mさんより - 2017/7/27

A-kiさま。マイコさま。アチューメント並びに
練習会ありがとうございました。
参加者の皆様も素敵な方ばかりでとても
楽しく安心して学べました。

アチューメントの時はそれほど差は
分からなかったのですが、帰りの飛行機の中
ガイドさん達に、ちゃんと聞こえてるのに
気のせいとか、思わないでね。と責められました

責めてないけど。と、今、言われました(笑)

空港で会社の方から電話がありその方の
心の中が読み取れそうになり[オオーッ!]と
いう変化がありましたが無意識にストップかけてる
自分に気付きました。

自宅に戻り早速ハイヤーさんとコンタクト
取ると、頭上のエネルギーパイプがとても
大きくなってクリーンになって驚きました。
今までモヤがあるのに気づいてなかったのですが
これだけクリーンになって初めてわかりました。

幅も凄く太くしっかりしたものに変わって
いました。イメージでは、水道管がドラム缶
それ以上かもです。

それから自分自身が高次の存在とやりとり
したいのに、聞かない。知るのが怖い。と
気付きました。傷つくのが怖いようです。

ハイヤーさんが何か言われても何でも
傷つかずに、この方はこういう風に思うんだ
と、割り切ること。

降りてきたものはそのまま読み取る事。
キズつくことをおそれないで。
情報処理力を上げていく…。などなど
今まで受け取れてなかった有難いメッセージを
沢山いただきました。
勿論ダウジングで検証してみました。

ハイヤーさんも色々学べて嬉しい。
これから忙しくなると、張り切ってました。

講座の帰りチャネリングあとは、いつも
エネルギー不足で眠くなるのに、身体が
スッキリと軽くなってました。
途中A-Kiさんがササッと処理されて
あったのでは??と思いました。

ちょっと話しは逸れますがチャネリング
ワークの4ヶ月めの、過去生救出、
信念、トラウマ解放ワークを4月、5月
毎日復習してたら自分の身体を取り巻く
エネルギーがどんどん軽くなっていくし
体調も良くなりました。

その時やっとハイヤーさんと繋がる事が
出来ましたがやっぱりアチューメント後
は、断然違います(*´-`)

大変長くなってしまいましたがこの
魔法使い養成学校を作られたA-kiさんに
心より感謝致しますm(_ _)m

今回初めてお会いしたマイコさん色々教えて
下さりありがとうございました。
また、お会い出来た時は宜しくお願い
致します。

講座を一緒に受けてハグをした皆様にも
お会い出来て嬉しかったです。
これから私にも皆様にも沢山の幸せな変化
が、あることを願っております。
ありがとうございました(^-^)v



アチューンメント練習会 さとこさんより - 2017/6/28

セルフエナジーコネクションのアチューンメントと練習会では大変お世話になりました。

アチューメント後の感想です
以前はハイヤーセルフとの繋がっている感覚がわからなかったのですが、
今は少しずつ実感できるようになりました。

もう一つは、ヒーリングやチャネリング時に
ゆだねることが理解できず、どうしても身体に力が入り
ヒーリングもチャネリングも力が入りすぎて疲れて続かない、の連続でした。

練習会でマイコさんにアドバイスを頂いたら、
やっと力を抜いて流すことができるようになっとこと実感できました。。
それからはプロテクションや不要なエーテルコードのカットが毎日自然にできているような気がします。
この体験はうれしかったです!ゆだねることの大切さ良くわかりました。

アチューメント参加前、しばらくぶりのエネルギーワークでとてもワクワクふわふわしていましが、
アチューメント後の方が、やっと地に足ついたような、体と心が重く、
一体なんだな、良い意味で生きているんだなと、色々と痛感しています。

A-Kiさん、マイコさん、わかりやすく、丁寧に教えていただき本当にありがとうございました!
ご一緒した皆さん本当にありがとうございました!



アチューンメント練習会 しかさんより - 2017/6/22

練習会では、高次の世界で探索する場合の現在地(今は銀河系辺りとか銀河系の外に来たとか・・・)を知る為には、『前だけでなく後ろを振り返る。』とアキさんがおっしゃっていました。

現在地が解らない状態は
『宇宙船で宇宙へ行く場合、地球から離れれば離れる程、真っ暗な世界で今は何処に居るのかが解らなくなることと同じ。その場合、後ろにある地球を見ることで、どの位遠くまで来たのかが解るよね。』という解りやすい例えで教えて頂きました。

これは、今の自分の立ち位置を知る事に対しても、
『何が出来ていて何が出来ていないか?』
を考えたら良い事でもあるので、先ほどの話と通じる部分があると思いました。

アチューンメントを受けた事で、
「ブロックが見つかりやすい状態だよ。」
と言われたのですが、本当にそうで、数日は頭の整理がつかず、思考もまとまらず、練習会に参加してから感想まで時間が掛かりました。
今の私は複雑に考えすぎる事でブロックを作り、物事の本質が見えなくなっていた状態だと気がつきました。

午後のエネルギーワークではどうしても緊張して力が入ってしまいました。
力が入ったエネルギーは流している相手にも伝わるし、流す側の自分自身も全く良いことはないので、もっとシンプルに気楽に肩の力を抜いてエネルギーを流す事が大切ですね。痛感致しました。

また、次に何をしたいか、自分は何が欲しいのか・・・いつも悩み悩み、中々前に進めない自分の癖が私の『金運エネルギー』の形にしっかりと出ていました。クネクネと蛇行しているそうです(汗)

今回、気付けた事に感謝し・・・ガイド達にアドバイスをもらい、人生の選択するタイミングをしっかりと見極める力をつけていきたいです。
こちらもシンプルに考える事が一番ですね。

『出来ていない部分だけでなく、出来ている部分も認めつつ、正当に評価する事』
『物事をもっとシンプルに考えること』
この2つを腑に落としていきたいと思います。

練習会ではアキさん、マイコさん、参加された皆さまにはとても感謝しております。
貴重な体験が出来ました。ありがとうございました。



アチューンメント練習会 ときさんより - 2017/6/18

練習会の参加は今回で2回目になります
今回は3人アチューンメントを受けると言う事で内心アチューンメント中の状況を3回見られる事が幸運でした
アチューンメント前の講義では、今まで学んできたことの復習に近く
A-kiさんの説明を聞きながらもし自分が説明することになったら
どうやって話をするか想像しながら講義を聞きくことが出来ました
昼食後のエネルギーワークでペアを組んだ女性参加者の方のエネルギーが
以前の自分だと恐らく感じることが出来なかった繊細さでした
チャネリング練習でも降りてきたメッセージを相手にわかりやすく伝えようとすることが歪ませる原因の一つ
というのも経験することができました
また自分のガイドから頑張りすぎなところがあると言われつつも意味を理解していなかったところがあり
参加者がリクエストされていたブランクについての説明とイベント終了後の帰り際の時のA-Kiさんとの会話で
腑に落ちるところがありました、何もしないことって必要なんですね(笑)
今回もたくさんの発見や気付きがありとても充実した練習会でした
A-Kiさんマイコさん、参加者の皆さんお世話になりました。



アチューンメント練習会 Lotusさんより - 2017/4/5

Akiさん、マイコさん、今日も素晴らしい学びをありがとうございました。

前回のアチューンメントから2ヶ月が経ち、ガイドとハイヤーのコミュニケーションも進み様々な変化もありました。練習会では、わかったつもりで実は見落としていた基本的な部分を確認することができて、とてもよかったです。自分が思っている以上にこまめな浄化が必要なんですね。電車乗り降りのたびに浄化するようにします!

また、潜在意識の無限ループに対する強制終了はとても興味深いワークでした。
自分ではすっかり忘れていた大量の未完了アイテムが、潜在意識内でバックグラウンド処理が行なわれていて
いろんな作業の処理能力が落ちていたという… 潜在意識のパフォーマンスもパソコンやスマホと同じなんだなぁと深く納得しました。

また練習会には参加したいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。


アチューンメント練習会 シズクさんより - 2017/3/3

一日で多くの事を学べた充実した会でした。
特に目的と手段についてのお話が、とても為になりました。
いつも目的がはっきりしないまま、手段に走りがちでした。
やっているうちに何かが変わるかな?という、全てがぼんやりしたままワーク練習をやっていたように思います。
またブロックがあったりで、本当は目的を分かっているのに、できない理由を探して、目的を認めないようにしていた部分もあるような気がします。
『ムダなことに時間をかけすぎると目的が達成できない』とのお言葉は、今の私に最も必要な気づきだと感じました。
もっと目的を明確に定められるように、自分と向き合ったり、ムダなことに時間をかけすぎて、本当に必要なことに使えるエネルギーを少なくしてしまっている部分の改善に努めたいと思います。
実際、普段の生活でも時間の使い方が下手で、効率が悪いところがあるので、日常からムダを減らせるよう意識して過ごしたいと思います。


アチューンメント練習会 akioさんより - 2017/3/2

A-Kiさん、マイコさん、アナさん、先日はアチューンメント及び練習会をありがとうございました。アチューンメントは1年前からぼんやりといつかは受けたいな、と思っていましたが、今年に入り着々と心の準備が整い申し込みをしました。

受けている最中は体が多少じんじんする感覚はあったものの、特にビジョンもなく「ただある」という感じでした。マイコさんとアナさんに「ガイドが粛々と受け取っていた。予定通りという感じ」と言われましたが、自分でもやはりこのタイミングだったのかな、と思いました。
アチューンメントの感想をハイヤー、ガイド陣に聞いたところ、ものすごくたくさんの意見をもらえました。
ハイヤーは私とのパイプが太くなり意思の疎通が図りやすくなる、ガイドにオーダーもしやすくなったし、ガイドのサポート力が上がったことで願望も叶いやすくなっているから嬉しい、と言っていました。
ガイド陣もそれぞれに自分に必要な分野の学びがあったそうです。

練習会もまたとてもいい確認の場となりました。A-Kiさんの講義は本当にわかりやすく、今回は「手段」と「目的」の話がとても良かったです。スピリチュアルを学び始めて1年ちょっと、「行動が大事」と言われ心がけてきましたが、時々「この行動が何に繋がるのか」が見えなくなるときがありました。目的と思ってきたことがいつの間にか手段になっているということもあり、少し混乱していたのですが、今回お話を聞いて自分の目的がまだまだ明確でないのだと痛感しました。同じ手段でも、目的によっては取り組み方が違う、だからこそ自分にとって何が必要なのか、自分は何がしたいのかと考えていくことが大事なのだと言われました。私もまだまだ突っ込めるし、掘り下げが足りていない。。マイコさんのノート、アナさんのノートを使ってとにかく書き出していきたいです。
エネルギーワークの練習では「効果のあるヒーリング」と「体感のあるヒーリング」は別、と言う話になるほど、と思いました。受け手は効果より体感を求める人もいる、だから相手を見ながら必要なものを提供できるように、という考え方も勉強になりました。教わった新レイキの流し方や場の浄化、あとはエネルギーを感じ取る練習はこれからも続けていきたいと思います。

今回のアチューンメントを良き手段として、日々やることをやっていこうと思います。また練習会にも参加させていただきますので、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。


アチューンメント練習会 Akinaさんより - 2017/3/1

A-kiさん、マイコさん、アナさん、参加者の皆さん、昨日はありがとうございました。

アチューンメントは頭の上の方でベルトコンベアから小包がたくさん流れてくるイメージとドタバタ感があって面白かったです。

ただ、「高次の準備はできたけどロウアーが止めている」「頭の上に大きな石が乗っかってる」「ブロックがあるのかも」「スピで頑張るのか物理で頑張るのか、何をがんばるのか」「こいつは大丈夫ってなったら少しずつ降ろしてもらえる」「ガイド陣もロウアーも慎重」など、アチューンメント時の様子も解説していただいて自分の中で わかっていたけどまだまだ掘り下げられていない部分や、今目の前にあるやるべき事をもう一度見直そうと思いました。

A-kiさんの講義での「手段と目的」のお話は、今年の自分の目標にとってかなり貴重なことをたくさん聞けました。リスト化したり、目標や指針を決めるのが苦手で、マイコさんのOURSELF NOTEで生まれて初めてくらいのレベルで具体的な目標を立てる事を今年はできました^^;

普段ザックリした事しか決めないでいたので隠れ目的だらけで本心で何がしたいかの部分まで全然たどり着けていなかったから自分が何をしたいのかわからないし続かない結果になっていたんだなと思いました。

まずは「短期間、短時間、コスト、手段、目的」をキーワードにもう一度マイコさんのノートで目標を立て直してみようと思います。

そして午後の部のエネルギーワークの練習でかなりクタクタになりました^^;

エネルギーを流す際に「力まない」と思っている事自体が力んでいるのか、なかなか体の力が抜けず脇腹がずっとカチカチのままでした。背中向けてエネルギー流すなんて発想全くなかったので目からウロコでした(笑)
体の硬直部分があると力みが入っているという体験が出来たので、この感覚を忘れないでいようと思います。

寝る前にさっそくセルフヒーリングをガイドにお願いしてみたら、なんとなく以前より体感覚が上がったように感じました。アチューンメント後の練習でもそうでしたが、膝下に強く体感覚が出るようになりました。

最後のマイコさんの「自分の理想が自分にとっての本当の幸せか?世間の成功が自分にとっての成功なのか?私は何したいの?どうなりたいの?」のお話と

アナさんの「ブロックがある状態での願望と、ブロック解除してからの願望は変わっていく」「今やれることはやる、やらなくていいことはやらない、掘れるものは掘る」

A-kiさんの「またやらなくていいことやっちゃった…こんな私はダメだ…などの罪悪感を抱かない事。そもそも難しい事に挑戦してるんだから!という姿勢でいること」

というお話は、シンプルな事だけど本当に本当に難しいなと。シンプルだからこそ軽視して「私は出来ている!大丈夫!」と過信し過ぎず、自己の変化や周りの状況に合わせて定期的に修正をかけて行くべき事なんだなと思いました。

昨日参加した事で炙り出されてきたブロックもあり、テンション下がってるわ泣くわでエネルギーが動いてるんだなぁと感じてます。

来月からは子供も保育園に通えるようになって自分の時間も作りやすく、動きやすくなってくると思うので色々作戦を練ろうと思います。

また練習会など参加させていただきたいと思うので、その時はどうぞよろしくお願い致します!ありがとうございました^^


アチューンメント練習会 麻里さんより - 2017/2/13

今回も充実した学びの時間をありがとうございました。
先月参加したばかりだったので、どうしようかと思い躊躇っていたのですが、「どうせ参加するんなら早い方がいいでしょ~」と上に引きずられるような感じで参加しました。
意気込みや「これを学びに行く!」というような強い意思がないまま来てしまいましたが、私が今一番望んでいたこと、知りたかったことの答えをたくさん得ることができました。
高次の調整とA-kiさま、スタッフの皆さまの心遣いに本当に感謝します。

マイコさまとエネルギーを流し合うワークでは、すごく自然体でエネルギーを流すことができたので、この感覚を常時維持できるようにしていきたいです。
流しやすいポイントも、体感覚(手のジワジワ感)と視覚(%で見える)で捉えることができると分かりました!
流しやすい傾きもあるそうなのですが、このときは分からなかったので、もっと少し練習が必要ですね。

エネルギーの指を使って体を整えるデモンストレーションもしてもらい、「エネルギーで何でもできるんだな~」と感服しました。
セクシャル×スピリチュアルコースで学んだことがここに繋がりました(^-^)
何度かやってみただけで終わってしまっていたので、学び直してきます!

相手を整えるのにもセルフヒーリング、メンテナンスが大事ということも教えていただいたので、これから心がけていこうと思います。
デモンストレーションしていただいたおかげで、帰りの電車の中でも疲れが出ず、体調絶好調でした。ありがとうございました。

みなさんから金運のエネルギーを流してもらうワークでは、自分の金運の回路がどんどん変化していくのが感じられれ面白かったです。
金運のエネルギーなのに私の場合は花や植物のイメージで、これが自分のフィルターの傾向なんだなと理解しました。
相手のフィルターを通して見るということも実践でき、「同調する」という方法を学びました。
チャネリングのときにガイドに同調すると 、相手の気持ちがよく分かりメッセージの意味がより理解しやすくなりました。

ガイドの憑依では前回と別のガイドに入ってもらいましたが、思っていたのと違っていたようで、怖い思いをさせてしまいました。
憑依したかった動機を聞き、ガイドの愛や優しい気持ちが身に染みました。
そのあと色々やり取りし、ガイドも悩んで考えたようで、今ではすっかり大人びて頼りになる感じになっています。
成長の機会を与えて下さってありがとうございます。

今回は私以上にガイド陣の学びも深かったようで、とてもテンションが高いです。
イベント参加の度に勉強熱心になっている気がします(^-^)


A-kiさま、マイコさま、アナさま、ご一緒した参加者の皆さま、ありがとうございました!


アチューンメント練習会 Lotusさんより - 2017/2/12

昨日セルフエナジーコネクションとハイヤーコネクションのアチューンメントをしていただきました。

どんな質問に対しても、Akiさんは即座にそれもメール講座と同じように分かりやすい例えを出して説明してくださるので、深いレベルで理解することができました。

アチューンメントは下から上にエネルギーが突き上がっていく感覚でした。
直後はハイヤーやガイドとの繋がりが強くなったようには思わなかったのですが、夜までには違いがわかるようなことが小さな出来事がいろいろ起こり、じわじわと変化を感じました。練習会中には軽い頭痛がたびたび発生。通常の頭痛とは違う部分の痛みだったので、何かが組み変わっていたのだと思います。

エネルギーワークでは、長年霊気&レイキを使っていたのですが、新レイキや新しく下したエネルギーはまったくの別物でパワフルでした。また、時代によってエネルギーワークの手法や流し方も変化していることなどを学べてよかったです。たしかに現実世界ではテクノロジーの進歩で生活が便利になっているのに、高次の世界のシステムが変わらないほうが変ですものね。「糸電話とスマホくらいの違い」という形でAkiさんが説明してくださった表現が分かりやすくて最高です。

練習会中に気づいたのは、ヒーリングでエネルギーを流すとき、「エネルギーのパイプに徹する」という部分にこだわり過ぎていて、逆に力んでいたこと。力を抜いているつもりだったのですが、全然抜けていませんでした。
「ペンを人に渡すくらいの気持ち」でガイドにお願いをしてみると流れる量が全く違ってびっくり!ガイドにゆだねて楽をして良いのですね。

ガイドとのコミュニケーションは、今まであまり話さないガイドだなーと思っていたのが、練習会後にアクセスしてみると実はよく話す人だとわかり受け取れる情報量が広がったことが実感できました。
あと植物とのお話がスムーズになりました。水を上げても陽に当てても最近元気のない植物に話しかけたら、
声をかけていなかったから拗ねていたことがわかりました。今日は昨日よりシャキッとしています。
コミュニケーションが取れるって本当に便利ですねー!


アチューンメントを受けた日は、なんとも言えないダルさがあったので塩風呂に入り早めに寝ました。
翌朝は体がだるく、なかなか起きられませんでした。でも、細切れの夢をたくさん見たので、潜在意識レベルのなにかが解放されている気がします。

受ける前は、アチューンメントは楽しみだけど、その後の自己練習とか面倒だなあーと思っていました。
ところが、アチューメント後はコミュニケーションがスムーズに進むようになって、面倒どころか楽しいです!
このペースで地道に練習して成長していきたいです。

Akiさん、アナさん、舞子さん、ご一緒した受講生の方々、どうもありがとうございました!!


アチューンメント練習会 ときさんより - 2017/2/12

4週間前にアチューンメントを受けその後の初の練習会です
リクエストの内容がどれも興味深いものばかりでその上にほかの参加者さんの話も
参考になる点が多く一人でよくわからずに考え込むよりは
こういった場に定期的に参加しいろいろ学んだ方が効率よく成長できる実感できますね

また、アファメーションを気を付ける点や情報の発信の仕方でも気を付けないといけないと
理解できた事は大きいと思います
チャネリング練習では繋がってるのかな?といつも半信半疑ですが
ちゃんと出来てるんだと徐々に確信を持てるようになってきました

昼食前に今日受ける人のアチューンメントする流れになり
アチューンメントされている方の頭の上の方に映画のマトリックスで見たような文字が流れているような感じのものが
なんとなく見え、自分の知覚も以前と比べすくすくと育っているんだと実感できました
そのあとのエネルギーの知覚練習も前回の時よりも感じることが多く
始まる前に自分のガイドから
「何かを見たり感じたりしようとすると疑いの気持ちがあって感じることが難しくなるからありのままを受け入れて」
と伝えてきたことをそのまま実践すると、なるほどと思える結果でした

自分がリクエストしてみたガイドの憑依練習ではどうやら憑依自体は出来ていたようですが
私の方でガイドの言いたいことを止めていた感じになっていて
帰り道に憑依していたガイドさんに軽く文句を言われてました

最後の感想で一番最初に当てられた時、指されたらすぐに何か言わなければいけない、何かいいことを言わなければいけないという思い込みなブロックが何気に炙り出され最後まで内容の濃い時間でした

A-kiさん、マイコさん、アナさん、参加者の皆さんお疲れ様です、ありがとうございました。


アチューンメント練習会 D.Iさんより - 2017/2/11

アチューンメントを受けてから、もうすぐ一年になります。
自分がアチューンメントを受けた時の、感覚と、今の感覚、どこまで変わってるんだろうと思い、参加しました。
アチューンメントを受けた時は、全然分からなかったのですが、
今、A-kiさんがアチューンメントをされている時、
こういう風にしてるんだ、こういう組み立てなんだと、自分が見える概念が広がっています。
また、アチューンメントを受ける前は、見えたり、聞こえたりしたら、楽になるんじゃないかという想いもあったんですが、
その時の成長に必要なの学びがやってくるので、むしろ今の方が、やるべきことは多くなってるなと感じます。

ですが、ちゃんと自分の足で歩いてる感覚があるので、楽しみが多いです。
こらからもしっかり楽しみたいと思います。


アチューンメント練習会 たかしさんより - 2017/1/24

2回目のアチューンメント練習会に参加させていただきました。1箇月あまり前の前回はアチューンメントを受けましたが、いろいろな失敗を体験しましたので、今回の目標はズバリそのリベンジ! 今回アチューンメントを受けるのは男性一人だけ、もう一人の女性の方は遅れていらして、A-kiさん、舞子さんと5人での練習会でした。

「意図してゆだねる」がホワイトボードに始終書かれたのは前回と同じ。それに加えて「特別視しない」が書かれ、水を注いだり、ペンを手渡したりすることに喩えながら説明していましたが、自分の前回の失敗を想い出しながら思わず苦笑してしまいました。まず、参加者それぞれが参加に当たっての心構えをガイドにチャネリングで訊き、「真剣に」「リラックスして」「周りの人の声を聞いて」、いろいろな面から観ているものの同じモノを観ているとのことで、「それでは、今日も楽しんで行きましょう!」のA-kiさんにより「楽しく」が付け加えられてテーマが決定しました。

まず、A-kiさんの講義。チャネリングの話で、潜在意識を経由して高次の存在からメッセージを受け取るものということから。自分は潜在意識と顕在意識の間の壁が厚いように感じていますが、そういう場合はメッセージを受け取りにくいのですかとの質問に、それでも潜在意識と顕在意識の間が開いたときにメッセージは流れるので、メッセージの翻訳がうまくいっていない可能性もあるとのこと。午前のメインは、ほかの参加者の方からリクエストのあった、スピリチュアルワークでお金を稼ぐというテーマ。どうやったら希望する収入を得ることができるかという話ですが、参加者からは、会計、税金、コミュニケーション、集客、独自性など、いろいろ挙げられましたが、それらは本質的にあまり意味がないとのこと。前回に前へ進むためにアクセルを踏むことが必要なように大切だと学んだ、ゴールを設定すること、そして、ゴールを現実に引き寄せるための具体的なノウハウを活用して、ゴールから遡り現在につながるように種まきをすること、それがもっとも大切のようです。自分には現在のところスピリチュアルワークを稼業にする予定はないものの、そういうイメージで捉えながら、ひとつの面のひじょうに分かりやすいたとえ話のように聴かせていただきました。

そして、早めの昼食。前回とおなじお店で、今回はふとそそられた豚の粕焼にしてみましたが、このお店はどちらかと言うとお魚の方がオススメかも。料理を待つ間、視覚的情報をどのようにしたら知覚しやすくなるのかという話になり、A-kiさんから「どうしたらもっと見えるようになるかガイドに尋ねてください」、ガイドは「リラックスして」「見ようと意識しないで見るように」などとなかなかむずかしいアドバイスながら、そう意図すると頭上に陽炎のように見えているエネルギーがよりはっきりするような気もします。ただ、ずっと中空をぼうっと眺めていると一部の精神障害の方とおなじように見えるかもとすこし躊躇いの気持ちが出てきたころに、料理が提供されました。

昼食後はエネルギーワーク。カードにエネルギーを注入してエネルギーレベルをダウジングで確認する実験から。予期しないところで、カードからエネルギーを抜いてくださいとA-kiさんからカードを渡され、浄化すればよいのですかと尋ねると、浄化とは違いますとのことなので、カードを勢いよく振りエネルギーを振り落とすイメージを試みたところ、抜けているようですとホッと安堵。もう一人の男性がレイキのエネルギーを注入するとほぼ100%の状態でクリーンなようです。自分の前回とは違うなと感心するとともに、自分もリベンジでエネルギーの注入を試させてもらい、今回はほぼ100%の状態を達成できました。今回は、ガイドに、ヒーリングなどエネルギーを送るときは、対象に最適のスピード・量・時間で送り、十分な量のエネルギーを送ったら止めるようにと事前に設定しておき、ガイドにすべてゆだねることとしていましたが、初級者はガイドにゆだねることをまず目標にしてよいが、中級者はガイドの仕事の過不足を調整するようにならなければいけなかったり、上級者はさらに・・・・・・ということで、まだまだ先は長いなとあらためて思いました。

男性の参加者のアチューンメントでは、目を閉じてそのエネルギーを感じようとすると、アチューンメントを受ける方の頭上でエネルギーが動き、エネルギーが膨らみ大きくなった感じ。そして、アチューンメントに関連する質問のときに、セルフエナジーコネクション・アチューンメントを受けていれば他者アチューンメントの下地はできているようなので、どういう方向で学んで行けば実際に他者へアチューンメントできるようになるのかを質問したところ、実際にやってみましょうということになり、レイキをもじってアチューンメントを受けた方のお名前から○○キというエネルギー名のエネルギーをアチューンメントすることに。そして、アチューンメントを施した人と受けた人がそれぞれカードにエネルギーを注入すると、アチューンメントを受けた方のガイドがエネルギーを改良してしまうというハプニングもあり、そういうこともあるのかと意外な学びもありました。また、女性の参加者の方から自分もアチューンメントを受けました。まず、自分が希望するエネルギーがあるかどうかガイドに探してもらい、あればそれを降ろして使ってみる、そして、使ってみてよければそれをアチューンメントという流れが基本のようです。自分もその場で、このようなエネルギーがほしいとガイドに探してもらい、それを自分にアチューンメントしてもらいましたが、よくよく考えると自分が知っているあるスピリチュアル系のエネルギーと機能が似ているなと思って、ガイドに尋ねると同じとのこと。A-kiさんからも、降ろしたエネルギーが同じだったりすることはよくあるとのことでした。

その後、エネルギー知覚の実験。ほかの参加者の方の感想を読んだときにガイドに尋ねてみたところ、ペア分けは高次で瞬時に調整された模様。自分は最初はエネルギーを受ける側で、はじめは相手の方が緊張しているのかすこしピリピリする感じ、緊張がほぐれてくるとやわらかながら力強い感じに変化していきました。また、すこし身体の前面に力を入れるだけでエネルギーの流れが滞ったり、相手が流そうと力んだりするだけでもエネルギーの流れが滞ったり。交替して、今度はエネルギーを送る側になり、はじめはやや緊張するものの、意図して委ねるを心がけると流れるようになり、相手が受け取らないようにするとエネルギーの流れが滞るのは同じですが、自分が力んだ後の復帰に手間取り、相手の方がガイドから受けた冗句を言って笑わせてくれるもののなかなかリカバリーできず、プツプツと止まるようとの言葉でようやく、十分な量のエネルギーを送ったら止めるようにガイドへ事前に依頼していたことを想い出しました。ガイドに委ねてガイドが設定どおりにエネルギーを止めていたというオチでした。

最後は、ガイドの憑依。身体の周囲のエネルギー体も含めてガイドのエネルギーで満たしていき、ときどき揺すりながらさらに満たしていき、ガイドの意識を降ろして魂の操縦席を渡すというのは前回と同じ。「がんばれ!」と自分のメインガイドを応援しながら促すと、ガイドの意識が降りてきたように感じますが自分の意識もまだ残っている感じ。たとえて言うならば、酒を飲み過ぎてしまったあとの酔いから気持ちわるさだけを取りのぞいたような朦朧とした感じ。すこし歩いてみても身体が思うように動かず、ずっと立っていると不安なので席に戻って座り、エネルギーを抜くことに。ある高次の存在が自分に憑依しそうになるのを見て、メインガイドとしての面目躍如のために今回はがんばってくれたとのことで、ガイドとの信頼関係がより強くなれたようで嬉しかったです。

そんなこんなで、今回も盛りだくさんの内容で、事前の目標も達成できたうえに、貴重な体験をたくさんすることができました。こうして感想を書きながら、エネルギー知覚の実験で緊張するとエネルギーが流れなくなるのは、チャネリングメッセージもエネルギーなのだから、チャネリングで緊張するとメッセージが受け取れなくなるのと同じだよなと、チャネリングでのリラックスが大切であることも腑におちたように感じます。これらの体験を現実生活に活かせるようさらに学びを深めていきたいと思います。A-kiさん、舞子さん、参加者のみなさま、ありがとうございました。



アチューンメント練習会 ときさんより - 2017/1/23

アチューンメントを受けた感想です

昨年レイキのアチューンメントを受けてはいましたが
それ以外はそのあたりにいる特になにか見えたり感じたりはしないですよ?
チャネリングもできているのやら・・・はて?
そんなんでも何か変わるのかな?って気持ちが最初はありました

当日はアチューンメントを受ける私と練習会に参加される2名の方で
まずはリクエストをした内容の講座をしその後アチューンメント、練習の流れでした

午前中はリクエストしてみたアチューンメントをお金に換える方法で
わかりやすく教えていただき、やることは単純なのに
自分はいろいろ難しく気を回しすぎるのと余計な事してるんだなと改めて気が付きました

昼食後、説明の後にA-kiさんよりアチューンメントを受け
「何か感じましたか?」の質問にその時は良くわからない感じでしたが、
「特に何も感じません」と答えた後
今なにか変化を感じられないかな?と考えてみると後頭部の上の方が熱いような感じがしてしばらく続いていました
アチューンメント後にチャネリングの練習をしながらオリジナルのエネルギーを自分にアチューンメントし
エネルギーを検証し出来上がったものをほかの人にアチューンメントする
今日の午前中には考えられなかったことを普通に言われ
まぁできないことは言わないだろうと思いつつこれで良いのかな?ととにかく実践してみると
どうやらちゃんとできているようで、できないとか質をさげたりするのは自分に原因があるんだねと(笑)

そのあとエネルギーワークをペアを組んでやる際にだれとやるか希望はありますか?とA-kiさんに聞かれ
「誰でもいいんですが(マイコさんと言わないといけないような気がすごいする)しいて言うとマイコさん?」
と答え
マイコさんからエネルギーを流してもらっているとき
あー自分て意外といろいろ思っていたより細かく感じることが出来るんだなぁと発見がありました

最後はほかの参加者の方たちがガイドの憑依を行うとのことでなんとなく眺めていると
私のガイドがマイコさんにヒーリングしてあげてと懇願していたらしく
マイコさんからヒーリングをしてもらいました、身体の中を圧縮する感覚が
痛くはないんだけど痛気持ちがいい感覚に近く、くせになりそうなちょっと得した気分でした(笑)

アチューンメントを受ける前はどうなるんだろう?っていう不安もありましたが
練習、検証とすぐに行うことによって一人ではわからなかったかもしれない
体験するにしても、こんなにすぐではなかったかもしれないような出来事が多かったです
チャネリングもよくわからないから多分できてるにレベルアップしたかと思います
また練習会など開催あれば参加してみたいと思います
A-Kiさんマイコさん参加者の方々ありがとうございました。


アチューンメント練習会 麻里さんより - 2017/1/22

今回も沢山の学びをありがとうございました。

エネルギーワーク練習会は今回で2度目の参加です。
昔から「なるべくお金かけたくない」「人の力借りたくない」「最低限の教材で済ませたい」と思っていた私ですが、前回参加してイベント参加の有意義さ、学びの効率のよさを身をもって体験し、すっかり考えが変わりました。

練習会だとチャネリングのやりとりもしやすいので、「自分でもここまで出来るんだ」「今までの感じで大丈夫なんだ」という自信が湧きますし、他のかたのやり方、感じかたが本当に参考になります。
そして帰ったあとガイドさんやハイヤーがパワーアップしてます(^-^)v

イベント参加を躊躇されているかたもいらっしゃるかと思いますが、是非参加してみてください!
私は勇気を出して参加するまでに2年もかかってしまい、すごく損をしたな~と思います(^-^;


今回はアチューンメントをお金に変えるという部分が一番参考になりました。
最近提供側に回りたいと思いはじめて色々と考えていたのですが、上が調整してくれたのか、知りたいと思っていたことの答えとアドバイスを沢山いただくことができました。

目標の金額に合わせて売り方を変える、客単価についての考え方など、とても参考になりました。
実際にアチューンメントを提供するという想定での実践演習もしていただきました。
一番やりたいことなのにやり方がわからず悩んでいたので、詳しく説明していただけて良かったです。
プロの指導のもとで実際にアチューンメントしてみて、検証もできて感想ももらえる機会というのは、なかなかないのではないでしょうか。
それだけでもイベントに参加した価値がありました!

アチューンメントの作り方も渡しかたも、基本的に上に聞く!ですね!
帰ってから物にアチューンメントして練習をしているのですが、エネルギーレベルをはかったり色々検証するのがとても楽しいです。


前々からやってみたかったガイドの憑依も面白かったです。
「入ってみてどうですか?」というA-kiさまの問いに、メインガイドの第一声が「足、太い。」
今思い返しても笑ってしまいます(笑)。

最初は自分の意識が強く残っていたのですが、段々ガイドの意識なのか自分の意識なのかわからなくなり…
「私の体を体験してみてほしい」という軽い気持ちで入ってもらったのですが、ガイドの方は「どうやったら(ロウアーの)思い通りにしてあげられるのか?どうしてほしいかがわからなくて、何もしてあげられない」と強く自分を責めいて…
悲痛な気持ちが痛いほど伝わってきて泣きそうでした(私もガイドも)。

ガイドからメッセージをもらうとき(自他問わず)、よく「愛している」というメッセージが伝わってくるのですが、今回初めて彼らの思いの深さを知ることができました。
本当に貴重な経験をさせていただきました。
ありがとうございました。


暖かく接してくださる皆様のおかげで、参加の度に私の内面もずいぶん変わって来ました。
これから自分の目標に向かって前向きに進んでいけそうです。

A-kiさま、マイコさま、ご一緒した参加者の皆様、本当にありがとうございます(^-^)



アチューンメント練習会 カヲルさんより - 2017/1/7

いつも貴重な学びと体験をありがとうございます。
先日参加させて頂いたアチューメント練習会の体験談を報告します。

参加者は私を含めて、男性2名。
A-ki☆。さん、マイコさん、アナさんも含め、5名にて。
室内の雰囲気がとても清々しく、若干の緊張感と穏やかな感じで始まりました。

初めに、A-ki☆。さんから、アチューメントやチャネリング等の説明を受けます。
例えを用いて分かりやすく説明してもらい、また質問にも応じてもらえたので、
理解を深めることが出来ました。
双方向のやり取りで初めて気付くことが多く、イベントに参加する意味や、
チャネリングをマスターすることの価値も実感出来て、大きな収穫でした。

アチューメントでは下から上へ放物線を描いてエネルギーが上がる感覚。
ハイヤーセルフとのチャネリングでは、その在り方が自分と似ていて笑ってしまいましたw
「セルフ」の意味を実感出来ました。
私はチャネリングは3カ月目のコース受講中で、なんとなく出来ているかなといった感じでしたが、
練習会で繋がっている、出来ているという実感を得られたのは大きかったです。

ラインハルトさんの金運のエネルギーアチューメントは、
時計回りにらせん状にエネルギーが上がる感覚。
またお金の流れを図示して頂いた、真ん中が膨れているパイプの絵は、
蓄えを持ちながらお金が流れている形に美しさを感じ、
今後はそうしよう!と素直に思えました。

今回は一緒に参加して頂いた男性が既にレイキを実践されており、
その修正や、やり取りが大変勉強になり、感謝です。

アチューメントを受けることで、可能性や選択肢が増え、
後はこれをどう活かすかは自分次第!といった気持ちです。

アチューメント後1カ月を振り返ると、
・感情がニュートラルな感じ。
・決断や行動がより早くなった。
・右脳の感覚が上がっている(特に高次とのやり取りの際)。
などなどです。

丁寧に教えて頂き、A-ki☆。さん、マイコさん、アナさんには、大変感謝です!
ありがとうございました。


アチューンメント練習会 たかしさんより - 2016/12/18

魔法使い養成学校を知った当初からぜひ受けたいと思っていたアチューンメント練習会に先日参加させていただきました。

一緒にアチューンメントを受ける方は奇遇にも1箇月前のはじまりの瞑想会でご一緒した男性。奇しくも自分が魔法使い養成学校関係でお会いした男性がA-kiさんはじめ全員勢揃いとなるアチューンメント練習会でした。そこに、舞子さん、アナさんと女性スタッフの方も勢揃いと自分的には微妙な緊張感に包まれるなか、アチューンメント練習会が始まりました。

まず、A-kiさんからの講義。エネルギーワークは「意図してゆだねる」ことが大切であることや、高次にハイヤーセルフという本体があって私たちはその高次の存在がエネルギーレベルを抑えて降ろした分身であるなど、とても分かりやすい説明で、なぜかかつて学生時に学んだ物理学も想い出しながら聴いていました。思えば始終ずっとホワイトボードに書かれたままの「意図してゆだねる」でつまづくことになろうとはこのときはちっとも考えていませんでした。もうひとりの参加者の方と向かい合って押し合う実験では、A-kiさんが私の後ろから相手の方に「ここまで来てください」と言うだけで、ぐいぐい押されて動かされることにひじょうに驚きました。とくに何も設定しなければアクセルとブレーキを同時にかけている状態だけど、ゴールを設定するとブレーキがなくなるとのことで、まずゴールありきという、ゴールを設定する大切さをまざまざと実感させられました。

続いて、エネルギーワーク練習となりましたが、カードにエネルギーを注入してキネシオロジーでどう変化するかの実験でつまづきました。もうひとりの方はレイキ等のアチューンメントを受けたことがなかったので、自分が新レイキを注入することになりましたが、アナさんいわく「泥水のよう」と・・・・・・。緊張して力んだりするとエネルギーの流れが滞るということはこれまでにも実感していましたが、エネルギーの質ということまでは意識しておらず、それなりのものが流れているかと思っていた自分にはかなりショックでした。たしかに、緊張感、力み、もろもろの感情が入り混じり、高次の存在に委ねることを邪魔していたと思います。また、カードにエネルギーを注入するときも、どうも自分はエネルギーを流すのに時間がかかるという先入観があるのか、「(こんな短時間で)入ったかな?」と渡したところ、A-kiさんにそういう意識もよくないと指摘されてひじょうに戸惑いました。もし時間が長すぎてもエネルギーが溢れるくらいかと思っていましたが、時間をかけるほどにエネルギーが歪むというか、自分というフィルターを通す時間が長くなる分よけいなものが混ざってしまうということを知って、これまでモノにエネルギーを注入するときに最適な時間や容量というものを意識していなかったので、なかなか一筋縄ではいかないと感じました。エネルギーワークでは、エネルギーの源泉、源泉と高次の存在との間、高次の存在の受け取り、自分、相手のそれぞれで滞る可能性があるとのことでしたが、ひとまずは自分のところで邪魔することのないように努めていきたいと思います。ふつうにペンを相手に手渡すようにエネルギーを渡せばよいだけで、ブルブルとこんな風に緊張していたらうまく渡せないでしょうというA-kiさんの説明がとても腑におちました。たしかにエネルギーというものを必要以上にありがたいモノと考えて特別視してしまったりすると、どうしても力んでしまいますよね。ただ、スピリチュアル業界が全般にお金がかかるという現状も、エネルギーを必要以上にありがたいモノと考える一因になっているかも知れませんね。

そうやって、自分の心情的には打ちのめされた前半が終わって、みなさんで外食。お魚の美味しいお店で自分は銀だらをいただきました。

後半は、チャネリング練習から。A-kiさんからはスピードを求められる感じで、光を感じることでなんらかのメッセージを受け取っているとは感じますが、視覚情報として○や×を受け取ろうとするとそれなりに時間がかかるし、かと言って、純粋な理解として受け取ると言葉にならないような気がして、戸惑っていることを口にすると、A-kiさんから「かならずしも言葉にならなくてもよいか」をガイドに尋ねてくださいと言われ、ガイドもそれでよいとのことで、言葉にして意識できない場合でもなんらかのメッセージを受け取っているのだとすこし安心しました。

そして、いよいよアチューンメント。数日前から頭の上の方が開きかけているような感覚がありましたが、アチューンメントのときにさらに開いた感じはしたものの、とくに大きな変化は感じられません。舞子さんから「上も『えっ、こんなモノなの?』と言ってる」と、ロウアーだけでなく上の方でもガツンと劇的な変化を期待しすぎていたということが明らかになりました。自分的には「えっ、どんなモノか分かって受けるように誘導していたんじゃないの?」という感じで、上もすべてを分かっているわけではないことをあらためて理解しました。アチューンメント直後はそのような感じでしたが、その後、頭の上の方がジンジンするように感じたり、ジワジワとエネルギーが流れているように感じられました。そういうわけで、チャネリングの方でも、光をより強く感じたりスムースになったという感じはあるものの、はっきりとメッセージを受け取りやすくなったという実感はありません。スピリチュアルな体験というものは、けっして奇跡体験のようなものでなく、繊細なものではあるものの、A-kiさんから「変化を速くすることはできますか」「変化を速くすると大変になりますか」「変化を速くして後から遅くするように調整することもできますか」とガイドに尋ねるように促されて、変化を速くしてほしいとガイドに要望することにしました。つい目の前のA-kiさんに尋ねてしまいそうになりますが、今後とも付き合っていく自分のガイドたちに尋ねることをもっと習慣づけるようにしないといけませんね。

ラインハルトさんの金運のエネルギーのアチューンメントでは、金運というエネルギーの流れを調整していただいている感じで、自分は径路そのものはそれなりに広いものの出口が滞る傾向にあるので、エネルギーの流れがスムースになるように、必要なモノにはお金をしっかり使って、お金というエネルギーを淀みなく流すようにした方がよいとのことでした。

リクエストの部では、ガイドの憑依を希望しました。舞子さんから「ガイドのリストアップが済んでいない状態で、失敗するとガイドとの信頼関係が損なわれる可能性もあるよ」と慎重さを求める意見をいただきましたが、それでもぜひやりたいとトライさせていただくことになりました。身体の周囲のエネルギー体も含めてガイドのエネルギーで満たしていき、ときどき揺すりながらさらに満たしていき、最後のガイドの意識を降ろして魂の操縦席を渡そうとするところでなかなかうまくいかないまま終了。その後、これほど慎重にやる必要があるのかと感じるほど慎重に、A-kiさんがガイドのエネルギーを抜く方法を指導してくださいました。舞子さんから「『重い、狭い、苦しい、もう入りたくない』と言ってる」と言われて、「アチューンメント申込時のガイドの意見では、やりたいって言っていたのに」とは思いましたが、人間の体験をしていないガイドの場合にはままありうることとのこと。またしてもガイドが完全無欠ではないということをあらためて理解しましたので、等身大のガイドと付き合っていきたいと思います。

そんなこんなで、自分的には失敗体験にフォーカスがいきそうになりますが、こうしてアウトプットしてみると気づきもたくさんあり、ひじょうに貴重な体験をすることのできたイベントだったと感じています。これらの体験を現実生活に活かせるようさらに学びを深めていきたいと思います。A-kiさん、舞子さん、アナさん、もうひとりの参加者の方、ありがとうございました。



アチューンメント練習会 Marissaさんより - 2016/11/8

「なるべく独学でお金をかけずに学びたい」という気持ちが強かったので、なかなかイベントに参加しようと思わなかったのですが、今回参加してイベント参加の有意義さを実感しました。

チャネリング練習では、他の参加者のかたとの観点の違いや受け取り方がとても参考になりました。
自分のなかではファッションの重要度が低いせいか、あまりそういう方面でのメッセージを受け取っていなかったのですが、練習で「ロリータファッションしてみなさい」と、どんぴしゃなメッセージを降ろしていただき、ビックリしました(^o^;)
私が受け取れてないだけで、色々メッセージを送ってくれているんだなあと申し訳なく思いました。
他にもマイコさんに色々アドバイスをいただいたので、これから実践していきます!ありがとうございます‼

エネルギーを流す・受け取る練習では、自分が力んで流すとエネルギーが跳ね返ってくるのが実感できました。
なのにマイコさんに力んで流してもらうと、何故か全力で受け取れてしまうという不思議な結果に?!(・◇・;) ?
「出されたものは残らず受け取らなければいけない」的な、変な信念のせいかも…とのことで、これからブロック解除進めていこうと思います。

アチューンメントは、自分の中のエネルギーがぶわっと膨れ上がるような体感でした。
まだあまり実感がないですが、浄化やヒーリングに関して、体感が上がりました。
これから色々試してみようと思います。

A-kiさん、マイコさん、参加者の皆様、ありがとうございました(*^_^*)
自分一人では気づかない点を指摘・見つけてくださり、本当にありがとうございます。
とても楽しかったので、是非また参加したいです!


アチューンメント練習会 ゆりさんより - 2016/11/7

A-kiさん、マイコさん、今回参加された皆様、アチューメント練習会ではありがとうございました。

1年ほどイベントへの参加が遠ざかっていて、
A-kiさんやスタッフさんにお会いするのも久しぶり、以前とは場所が変わっている、
ということで行く前は少し緊張していましたが、

部屋に入ったらパッと気持ちが和らぎ、ホッとする感じがしました。


セミナーの内容は、
初めて知ること
以前にも学んだはずだけどすっかり忘れていること
あぁそうだった…と思い出したこと 等、

どれもあらためて新鮮な気持ちで学ぶことができました。


日頃、私が疑問に思っていたことをいろいろ質問したのですが、
A-kiさんがとても分かりやすく解説してくれて、なるほど~と気持ちがスッキリしました。

ただ何回か「今、それについて上に聞いてみて」と言われ、
(そうだった!)とハッとし、その場で自分のハイヤーセルフやガイドに尋ねる場面があり、

その時はちゃんと自分の中で解決できたので、
日頃からまずは上の存在とコンタクトをとる、相談してみる、
という意識が薄かったことにまず気づきました。


また、チャネリング練習をした時、
「予防線を張っている」と言われた意味が分からなくて再度チャレンジし、
視点を変えていろいろアドバイスをもらえる中で、やっと意味が分かりました。

それと同時に自分のブロックを再認識することができました。


こういったことは自分一人でワークしていても気づきにくいことで、
やはり対面で教えてもらうことで分かっていくことだと実感しました。


このイベントに参加して以来、

日々の生活や自分の人生に対して本気を出しているか?
自分自身のことに自分で責任を負っていくつもりがあるのか?

を繰り返し自分に問いかけています。


今回のイベントに参加したことは私にとって大きな一歩でした。
本当にありがとうございました!


アチューンメント練習会 Yさんより - 2016/11/6

練習会ありがとうございました。
一つひとつ、とても分かりやすく説明頂き、
テキストを読むだけでは得られない深さの勉強ができました。
テキストは読み込んで挑んだつもりでしたが、取りこぼしていたところが沢山ありました。
また改めて読み直そうと思います。

アチューンメントを受けた直後
硬質な白に見えた講義室全体が、キラキラピンクかかって見えたので
見える色の深さみたいなものが増えたような気がします。
ガイドからのメッセージのスピードも凄く上がりました、楽しいですね!

物理次元で、人間として生きる分に必要なエネルギーワークに関しては
「上達には、ただただ反復練習あるのみ」と言い切って頂けて(?)なぜか
ああ!物理次元と変わらないじゃん!と、ホッとしました。
(2年間朝から晩まで勉強していた高校時代を思い出しました…笑
あまり義務的にならず、やりたいとこまでやってみようと思います。


講義の中で共有できそうだなぁと思った事を以下まとめておきます。
--------------------------------------------------------
■エネルギー受信「VAKバランスタイプ」について
→高次の得意な送信方法に合わせてあげる事ができるから
 受信方法も各々合わせて変えてみると良い。
 (その方法で練習すれば全体の平均値を底上げできそう。
 いろんな送信方法を幅広く受け取れるのは長所。

Q.
今までも、サウンドで受け取りながら、同時に体感や絵が見える事があった。
これらは分けて受け取るべき?
A.
VAKの区分けは説明上わけているだけであって
 必ずそれら別々で受け取らなきゃいけない訳ではない。
 同時に受け取る時はそのまま受け取って正解で、
 無理に1つで受け取ろうとしなくてOK
 1つの方法で受け取ろうとして、かえって歪む可能性もある。
---------------------------------------------------------

バリバリ視覚型とか、特化してると格好いい…という思い込みがあったので
自分がバランスタイプだと改めて知ったとき、実はちょっとがっかりしたのですが(笑
バランスタイプ、特化型それぞれの長所短所を説明頂いたので
バランスタイプも悪くないかぁと思えるようになりました。
せっかくだから自分がもってる長所をのばしていきたいな、と思います。

また何か面白い変化がありましたらご報告させて下さい。
講義ありがとうございました!


アチューンメント練習会 おもちもちさんより - 2016/10/20

今回は、エネルギーワークとチャネリング練習をしようと思って参加しました。
蓋を開けてみると、今回私はほぼエネルギーワーク中心でした。

エネルギーワークの中でも、エネルギーデトックスワークを主にやったのですが、
どのエネルギーを抜くかの設定を学べたのは大きかったです。
エネルギーの糸を入れるときも、意図を設定することで、抜け方や抜けやすさも違いました。

今までは、糸を抜くときに出口でメジャーのようにぎゅるーっと引き寄せて抜いていたのですが、
抜き出し口に圧縮設定をかけたり、固めるテンプルみたいなので凝固させて出す方法、なりたい状態に対しての、いらないものを抜くアプローチや、糸の毛細血管の広げるイメージを細かくする、などなどが学べました。

チャネリングも併用して、どこから抜いたほうがいいのか聴く・確認することや、
ヒーリング練習会の時に練習した、臓器の位置調整も復習ができました。仕上げとしてその人のパーフェクトな状態をシュミレーションして整える。シュミレーションできるようになるには経験が伴ってくるから、練習あるのみ、と。

ガイドからは体内には干渉しづらいから、自分でできることは自分でやったほうがいい、ということ。
ガイドからは、「体にもチャネリングで聞いてやるんだから、チャネリング練習にもなって一石二鳥やろ、学んだんなら自分でやったほうが経験値上げとしても効率的やろ」と、リクエストしたワークよりも、これをやらせたかったんかい!と、にやついてたガイドの思惑がわかりました(笑)。

マイコさんに不要なエネルギーを抜いてもらった際に、自分で抜くのと「単位」が違う!と思ったのが印象的でした。段ボールごとゴッソリ抜く感じ。不要なエネルギーと言っても、ガンガンモノを捨てられる人の不要と、モノを捨てられない人の不要の量の違いが分かって面白かったです。

デトックスワークをすると、私はほぼ毎回あくびが出るので、エネルギーが動いたんだなーというサインとして、ワークしていこうと思います。

A-Kiさん、マイコさん、参加者の方、ありがとうございました!


アチューンメント練習会 あかかぶさんより - 2016/10/19

まずは座学から。
物理次元と高次の法則には違いがあるので同じように考えないこと、というのが(今までにも何度も出ていたはずなんですが…)
急に、ストンと理解できました。
(頭で解ったつもりになっていたことも理解しました…)

そこからエネルギーワークの練習。
いつもは一人で「こんなかなー?」と自信を持てずに練習していましたので、
二人でエネルギーを流し合うワークが出来て嬉しかったです(^^)
エネルギーを視覚・聴覚・体感だけでなく、嗅覚や味覚までフルに使って感じましたが、
流し方・受け取り方で違うのが感じ取れたのが面白かったです。
自分にはエネルギーの体感がない、と思っていたのですが「それで感じ取れてますよ」と言っていただけました。
(そもそも物理次元で感じる刺激のようなものとは違う、とも改めて気づかされたのですが)
集中して感じようとすると、確かに(微妙な差ですが)違うように感じました。
一人で練習する際にも、いただいた注意点を気をつけながらやってみます。

それからアチューンメント。
受けた際は、頭上でぐわーっと何かが広がったような感じがしました。
それですぐチャネリングが完璧に!……等ということは無いのですが、ガイドさんの色が変わりました(笑)。
あと、一人(一体?)のガイドの印象が全く違うものになりました。
回線が太くなったから、より正確な姿を降ろせるようになったのかな、と思います。
今まではチャネリングにしても「これは違うかな、気のせいかな」で流しがちだったので、
もっと自信を持って繋がるようにします。
何は無くともコミュニケーション不足とのことで、多角的な質問の仕方をする、
自分のガイドのエネルギーは判るように、等具体的なアドバイスもいただきましたので
繰り返して身につけます!

「ちょっと(金運の)間口狭いよー」と言っていたパワーストーンが、
金運のエネルギーを流していただいた後、「がんばるぞー!」になってたのが可笑しかったです。
あと、輝きが増した気がします。
エネルギーが気持ちよかったんでしょうね、キラッキラしてます(笑)。

ハイヤーセルフと繋がれない、というのも相談させていただいたのですが…
翌日、改めて試してみたところ、ちゃんと繋がれた…っぽいです。
(今までも繋がってたけど、私が「気のせいかも」って言ってたので「じゃあそれで」ってなってたみたいです(^^;))

出来ていないのを自覚しての参加でしたが、思った以上にまだまだなのを再確認いたしました。
自分の現状が(多少は)把握出来たように思うので、あとは自分次第でがんばります。
また練習会にも参加させていただきたいと思います。

A-Ki☆。さん、マイコさん、ご一緒させていただいた参加者さん、お世話になり本当にありがとうございました!


アチューンメント練習会 aoさんより - 2016/10/12

まず【キネシオロジー】では

二人で行うタイプは、たぶん初体験だったのですが、
実際、A-ki☆。さんのカードの場の中と外では、踏ん張れる具合が全く違ったのでビックリ!でした。

一方 “前屈法” は、自分には向いていなそうだ、と改めて思いました。


【オーラに触れられる】の実験では、

参加者Oさん → カベっぽい
参加者Nさん → 手っぽい
参加者Bさん → 砂っぽい
アナさん → 静電気っぽい
マイコさん → 空間(???)っぽい
A-Ki☆。さん → 綿っぽい

と、微妙に、人それぞれで違う感触が感じられておもしろかったです。


逆に【オーラに触れる】では、

感触の違いはあまり感じないものの、
層ごとの密度(圧?)や、層と層との距離感が、人によって少しずつ違うように感じました。


【チャネリング練習】では

★ビジョンで受け取ったメッセージは、特に
・・・〜ってこと、かな。
と自分解釈で終わらせてしまう事が多いので、
「・・・って解釈で、合ってる?」
と確認する。

★もらったアドバイスを、行動としてどう活用するのかまで突っ込んで聞く。
それも聞いた上で、
「合ってる?他にはもうない?」
とさらに確認する。

★情報の受け皿がないとメッセージも受けきれない事があるので、物理次元での勉強もすべし。

というアナさんのアドバイスを受けて、

人間同士の会話でも、
共通言語がなければスムーズには行かないし、
共通言語を使っていても、伝え方、受け取り方によって、齟齬は起こるものなので

それは、チャネリングでも同じどころか、むしろ尚更だな、と思いました。


少しだけ話題に上がった
【超高速チャネリング】は、

四年ほど前に、夢で体験した事がありました。
その時は目が覚めると出来なくなっていて、ちょっとガッカリした覚えがあります。

ガイド曰く、

「あれはキッカケ。一度でも “どういう感覚か” というのを体験しておくのと、一切知らないのとでは、全然違うでしょ?経験しておけばより到達しやすいからね」

夢ではちょっとした言葉(思考)のやり取りだけでしたが、もっと大きな情報のやり取りも出来る様になる

という事なので、せっかくキッカケを貰っていたのなら、活かしてそれは到達したいなと思いました。


【金運のエネルギー】は、
ジワジワっと、心地よく水が浸透してくる様な体感でした。


【エネルギーカード】
個人的にはこれが一番楽しかったです!

対決も、A-ki☆。さんの組んだエネルギーパズル解除のチャレンジも、かなりおもしろかったです。

特に興味深かったのは、感情エネルギーをコピーしたカードからエネルギーを抜く、というチャレンジで、

「エネルギーを抜く」や 「カードを浄化」
という指示だと、抜ききれなかったのに、

“感情エネルギー”という事に着目して、
カウンセリングする様なイメージで
「エネルギーを転換して抜く」
という風に、指示を変えたら、抜く事が出来て

本当に、細かい意図によって結果が全然変わるんだな!と実感しました。


***************


やはり場のエネルギーがあるからか、全体的に、普段よりエネルギーもチャネリングも捉えやすい様に感じました。

そしてガイドの言う様に “どういう感覚か” を体感する事は大切だと思うので、折をみて、また参加させて頂きたいと思います。


アチューンメント練習会 、エネルギーグッズ製作講座 ブルーさんより - 2016/10/8

A-ki☆。さま、マイコさま、アナさま
先日はありがとうございました。

エネルギーを流すとか入れるなど、特別な事の様に感じて、つい力が入りがちでした。
ペンを誰かに渡す時のような自然な感じで行えば良いと教えて頂き、コツを掴めた気がします。
「こんな簡単にできていいの? もっと難しいはず」という思い込みがあったようです。
そして高次に委ねるという感覚も練習を重ねるうちに分かってきました。

今回、参加させて頂き学んだ事はたくさんありました。
これからドンドン自分で実践して、また練習会に臨みたいと思います(^O^)


アチューンメント練習会 なつさんより - 2016/10/6

前回アチューンメントを受けたとき以来の練習会参加です。以前よりも自分の知覚がより豊かになったことを感じることができました。まャネリングも以前より緊張せず、サポートを受けながらですが、より深く突っ込んで確認を取ることができ、自信につながりました。
またエネルギーカード対決やエネルギーを流し合うワークの中で、自分のエネルギーの変化とそれが意味するものが体感できました。ここはもっと練習したい、とか、日常生活でここを意識してみよう、とか、あれこれ出てきたので、楽しみながら継続していきます。
ありがとうございました!


アチューンメント練習会・エネルギーグッズ製作講座 とん吉さんより - 2016/9/14

A-Kiさん、アナさん、マイコさん、ありがとうございました。
受講生1人に講師3人という状況。本当は他の受講生と一緒に学びたい気持ちがあったのですが、みっちり教えていただけて大変勉強になりました。

私は今までエネルギーを流す時に相当力んでいたらしく、経路に大きな岩があると指摘されました。
その力みは「エネルギーワークは特別なこと。それができる私はすごい。」という、自己顕示欲や承認欲求から来ていたようなのですが、その気持ちを乗せてエネルギーを流していたことに、言われて初めて気付きました。そういう気持ちがあるから、それを満たすためにガイドに仕事を完全委託できず、自分がやろうとでしゃばっていたのですね。
「ボタンをポチッと押したら勝手に流れる感じ」というのが私にとっては分かりやすく、それをイメージすることでかなり流れやすくなったと思います。
しかしまだ力む癖は完全にはなくなりません。なのでエネルギーを流した時ガイドに「今、私力んでた?最大限のエネルギー流れた?」と毎回聞き、NGが出たらもう一度やり直すことを、癖が抜けるまでは徹底します。
そしてその自己顕示欲などのブロック解除することによっても、だいぶ気楽に高次に委託できるようになりました。

『ガイドの憑依練習』では、8ヶ月前のイベントで初めて憑依させた時より、ずいぶん簡単に憑依させることができました。2回目という経験値と8ヶ月間の自分の成長、そして何よりアチューンメントを受けたことでこんなに体感が違うのだなと驚きました。

エネルギーグッズ講座では、どんなエネルギーを入れたいのかをヒアリングやチャネリングなどで明らかにし、ピンポイントでエネルギーを入れる重要さを知りました。
講座中にA-Kiさんが私から私の望みを引き出し、それを元に私のガイドが作った【コーチングセッションで質問が思い浮かびやすくなるエネルギー】を入れたブレスレット。それをはめてコーチングに臨んだら、的を射た質問が出ること出ること。
これが【コーチングのサポート】というざっくりなエネルギーだったら、きっとこのような効果はないのではないかと思いました。

あと面白かったのが、『エネルギー偽装』ですね。A-Kiさんがアナさんのエネルギーを纏ったり、アナさん、マイコさんがお互いになりきったり。
他人のエネルギーを被ると全く違う人間になるのですね!体はアナさんなのにまるっきりマイコさん、みたいな。私はエネルギーの認識力、観察力、擬態力(?)がまだまだなので講師陣のようにはできませんでしたが、エネルギーワークの訓練になると思うのでこれから練習します。

受講生が1人だけだったので、ずいぶん沢山のワークをした今回の練習会。キャパオーバーでクタクタだったので、最後の20分位早く切り上げる選択を私がしたら(時間が余ったので早く帰ろうと思った)、「ここで躊躇なくやめられるのはすごいと思う。」「そういう人は伸びますよ。」と皆さんに言ってもらい、とても嬉しく思いました。

そして私が早く帰る決断をしたのとほぼ同時刻、夫から「予定より早く帰ってきてほしい」という連絡が。
高次の仕事、半端ねぇと思った瞬間です。
これもアチューンメント効果かな。


本当にたくさんの学びをありがとうございました。ハイレベルな方々に囲まれて、高次の方も私以上にパワーアップしたようです。

また次回もよろしくお願いします。


アチューンメント練習会 ふる~らさんより - 2016/7/17

今回は、アチューンメント(練習会)とエネルギーグッズ制作講座とエネルギーラインシステムの刷新と知覚の調整を同日に経験させていただきました。ありがとうございました。
そういうわけですので、ほかの方々とは違うところもあるかもしれませんが感想をお伝えします。

アチューンメントは、A-Kiさんが「時間をかけてほしいですか?」と仰ったのですが、もちろん、そういう希望はなくて、実際、数秒間でアチューンメントは終わりました。その時のイメージは、PC上で膨大な書類がばばばばばっと飛んで行っている感じでした。

練習会では、VAKの感覚タイプについての説明が印象深かったです。私は、ずっと自分が体感派だと思い込んでいたのですが、顕著な聴覚タイプだと分かり、考えてみれば、納得の事実でした。思い込みってホントに怖い…ですね。聴覚タイプだから、今までもクライアントさんに伝言ゲームできたのだとよく分かりました。

A-Kiさんからその主たる感覚を強化する方向で練習した方がよいと聞き、練習会でも繰り返し、「どう聞こえるか」を尋ねていただいて、今まで感じ分けたことがなかった音を聞けるようになりました。意識の方向の大切さが改めて分かりました。(いつも聞こえている音、静寂の音みたいなものかもしれませんが…これも聴覚派だから聞こえているのですね。数年前に他人に説明しても分かってもらえなかったのが納得です。)

エネルギーのデトックスも、今までにしてもらったり、習ったりしたことがあったのですが、あまり活用できていませんでした。今回、聴覚をしっかりと活用することでデトックスが進んでいるかも確認できたので、今後は確かめながらどんどんやっていきたいと思います。
不要なエネルギーが体にくっついてくることについても、今までは嫌な気分で放置するしかなかったのですが、今後はそれなりに対処いけそうです。

ほかに…笑っちゃったのが、「ガイド達の万能感」についてでした。今までは「面白いな~」で済ませていたのですが、様々な新しいサービスを提供するときに…達成度1%で「できたっ!」と言われては困りますので、これからはしっかりと確認する癖をつけていきたいと思います。

また、エネルギーを扱うときには、くれぐれも「ペンを渡す、受け取る」くらいの気安さで力まずに委ねていきたいと思います。といっても…かなり力んでいましたので、これもたくさん経験を重ねます。

最後に、A-Kiさんのお話を伺うときに感じるのは、いつも説明が十分に尽くされていることです。また、しっかりと練習と指導をされるので、帰ってから自分で再現できるのでとても助かります。

今まで田舎に住んでいるからとか、家族の世話・介護をしているからとか…様々な理由をつけてアチューンメントを先延ばししたことがもったいなかったと思いました。また、ぜひ、再受講させていただきたいです。ありがとうございました。
(ハイヤーさんやガイドさん達からは…「ファンタスティックな経験だった」とか、「よかったわよ~♪」という感想をもらっています)


アチューンメント練習会・エネルギーグッズ製作講座 シズクさんより - 2016/7/17

アチューンメント練習会への参加は、今回で3回目でした。他の方がアチューンメントを受けてる時に、どのようにエネルギーが動いているかを見るのも、今回初めて感じることが出来ました。
チャネリング練習では、今まで私はビジョンで受け取るタイプなんだと思い込みが強く、そのやり方にこだわる部分があったのですが、A-Ki☆。さんのアドバイスで、いつもと違う感覚でガイドの様子を知覚することができて楽しかったので、日頃のガイドとのやりとりにも活かしていきたいと思いました。

ヒーリング練習では、マイコさんとアナさんに『力み過ぎ、自分で頑張ろうとしない、ハイヤーに任せる』などのアドバイスを頂いたので、自分でやろうとする癖を意識的に外して、もっと上に委ねる感覚を身につけたいです。


またエネルギーグッズ製作講座では想像していた以上にエネルギーグッズ製作が難しいものだと感じました。入れたいエネルギーをカードに入れる練習では、なかなか上手くいかず、そのエネルギーを入れてどうしたいかの意図設定が明確である必要性が求められることや、自分レベルまで引き上げるエネルギーグッズは作れる。などが大事なポイントだと学べて、とても勉強になりました。
A-Ki☆。さんが、『芸術作品を創ることが大変なように、エネルギーグッズを創ることは同じように手間をかけたり、魂をこめたりするもの。』との言葉が印象的でした。A-Ki☆。さんのエネルギーカードには、目で見えるカードの範囲だけではなく、実際には想像を超える多次元にまで及ぶ膨大な情報量の設定がされていることや、カードを使っていく過程で起こりうる様々なことも想定され、それらに対応できるものであることを知り、改めて自宅に帰ってからA-Ki☆。さんのカードのエネルギーを感じてみました。

今回もとても内容の濃い講座でした。
どんな質問にも丁寧に答えて下さり、A-Ki☆。さんの慈悲深さに感謝して、帰りのバスの中で涙が出ました(本当に)

マイコさんとアナさんが、A-Ki☆。さんに質問していたことも、自分にとって必要な情報で、『聞けて良かった!』と思いました。ランチも楽しかったし、イベント参加ならではのお楽しみが満載な一日を過ごせました!

講座で学んだことを、振り返りながら、質の良いエネルギーグッズを製作できるようになるために、色々試したり検証して、練習したいと思います。

いつもながら、沢山お世話になり、有意義過ぎる一日をありがとうございました‼︎






(※ここに掲載されている体験談は、個人の感想です。
  エネルギーの体感は、人によって大きく異なることを、予めご理解のほどお願い申し上げます。)