F1144・魔法使い養成学校

実生活に活かすための、『地に足の着いたスピリチュアル』の学び場

会員登録/ログイン
F1144・魔法使い養成学校
F1144・魔法使い養成学校へようこそ!
入学(本登録)までの流れ 【学ぶ場所】をお探しの方へ

更新情報

新着記事 - 最新7件表示

  • ≪会員限定≫≪文通209≫続々・新アチューンメントについて相談してみた
  • ≪会員限定≫『エネルギーワークの自動化』を試験運用してみて感じること
  • ≪会員限定≫≪文通208≫続・新アチューンメントについて相談してみた
  • ≪会員限定≫≪文通207≫新アチューンメントについて相談してみた
  • ≪会員限定≫≪文通206≫新サービスについて相談してみた
  • ≪会員限定≫続・潜在意識の処理速度について
  • ≪会員限定≫潜在意識の処理速度について

スタッフブログ - 最新7件表示

今後の予定イベント

※:
2017/8/13(日)

お知らせ

フリーメール利用時の受信許可設定のお願い

スパム対策機能(&フリーメールのスパム対策の仕様変更)により、
「それまで普通に届いていたメールが、ある日、突然届かなくなる」
「再送メールも届かない」
「お問合せに対する自動返信メールや、スタッフからのメールも届かない」
という事例が発生しています。

(特に、最近、「hotmailへのメールが届きづらい(消滅する)」ようです。)


以下を参考に、『「mahou-gakkou.net」の受信許可設定』を行うことで、
メールが届くようになる可能性がありますので、お試しください!
 ・『hotmail 差出人セーフリスト』
 ・『gmail フィルタ 迷惑メールにしない』
 ・『yahoo フィルターと受信通知設定 迷惑メール』

上記設定を行っても改善・解決しない場合、他のメールアドレスに変更することを推奨します(オススメはGmailです)


各種サービスの移行および終了について

以下の通り、サービスの移行および終了を行います。
 ・スピリチュアル基本セット受付終了(セルフエナジーコネクション・アチューンメントに統合)
 ・イベントの開催リクエストの受付終了
 ・個人セッションは、スタッフが担当
 ・ビジネス講座のフォローアップメール終了(テキストの提供は継続)
 ・ビジネス講座フォローアップ完走プレゼントの申込みを2016/12/31で受付終了
 ・魔法使い養成講座エネルギーシールプレゼントの申込みを2016/12/31で受付終了
 ・ガイドの文通ワークブック提出プレゼントの申込みを2016/12/31で受付終了
 ・イベントの「ガイドのみ参加」の受付終了
 ・パワーストーン覚醒サービスの受付終了
 ・記事コメントの受付終了

【新レイキの自動アチューンメント】&【金運エネルギー(無料版)】提供開始

この度、オリエンテーション・メールセミナーの合格者向けに、
 『コールインによるラインハルトさんの金運エネルギー(無料版)』
 『新レイキの自動アチューンメント(5000円)』
を、
提供することにしました。

詳しくは、↓の記事をご確認ください^^
 ・新レイキの自動アチューンメント&金運エネルギー(無料版)提供開始のお知らせ

【ガイドとの文通ワークブック】販売開始

【ガイドとの文通ワークブック】販売開始しました^^

詳細はこちら→【ガイドとの文通ワークブック】
ガイドとの文通ワークブック

感想・体験談 - ランダム5件表示

オリエンテーション みのりさんより - 2015/9/15

Akiさん、スタッフのみなさんこんにちは♪

無事に合格出来て嬉しいです☆彡
ありがとうございます。

オリエンテーションでは、1日、1日、じっくりと向き合えたかなと思っていましたが、いざ試験で学んだ事を書こうとすると、私にとってはけっこう難しかったです(^^;;

だけど、文章にする事で、再確認できた事もありましたし、こんな風に感じたんだなぁと気づきもありました。

そして試験後に、
「認識」と「宣言」のレベルで留めるのではなく、具体的にどうするのかという行動計画のレベルまで引き上げると良い というアドバイスを頂き、
指摘して頂いた箇所を具体的に計画してみました。

すると、書いてみる事で、今すべき事が見えてきました!
あのままでしたら、宣言だけで終わっていたかもしれません(・・;)


また、《後書き》も とても勉強になりました。
特に最終日では、
そうだったのか〜〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
と感動しました^ ^


沢山の学びと愛情をありがとうございました。
今後もよろしくお願いしますm(_ _)m

はじまりの瞑想会 ガーネットさんより - 2016/3/8

当日会場に行くまでの電車の中で、座りたいな~と思っていたら
「まあ、ちょっと待ってなさいよ」と言われた気がしたら
数分後に目の前の席が空きました!
こんなにわかりやすくガイドからメッセージを受け取れたことがなかったので
イベントの影響がもう始まっていたのでしょうか!

瞑想では、私は普段から力んでしまうので上手くできるかを心配していましたが
講師陣からの「頑張るのは講師の方ですので」とのお言葉で、
緊張が抜けリラックスしながら誘導についていくことができました。
3層が開くイメージもありました。
が、ここで終わりにするのではなく、自分に愛を注ぐことを実践していきたいです。

エネルギーカードについては普段から使用はしているのですが
カードを使った実体験によって、カードの威力、効果を改めて感じました。
オーラの拡大縮小も、自分の意識次第で簡単に動くのがわかり面白かったです。
エネルギーを扱うことに対しては苦手意識が強かったのですが、
私にはできない〜という思いが少し薄れたように思います。

またエネルギー体のバージョンアップ、加えてお金のブロック解除のおかげもあってか、
これまで自分の中に頑固でネガティブワールド炸裂の存在が複数いる感じがあったのですが
イベント以降はその内の1人の存在が薄れた感覚があります。
自分が引っ張られなくなったといいますか。その分内観がしやすくなった気がしています。

今津さんが教えて下さった若返る方向にねじり返すセラピーは
とっても気持ちよかったです。
何かの合間に簡単にできて効果も感じられやすいですし、
おっ、今は左目の方が大きくなっているではないか!
などと呟きながら続けてやっています。
家で寝起きにやってみた時は頭がすぐにすっきりしました。
今津さんの自力整形メソッドの本を注文させて頂いて、もうすぐ届くので楽しみです!
またカレーも美味しすぎまして、あの味が思い出されています。

イベント初参加でしたが、盛りだくさんで全てが有意義でした。
メール講座で知識としては知っている内容も
実際にイベントでお聴きするのも体験するのも楽しく、より自分に響き、
参加させて頂く事ができて本当によかったです。
時間の制約を回避する、とっておきの裏技は、なるほど〜!!でした。

A-Kiさん、今津さん、ミツさんをはじめとするスタッフの方々、
素敵なセミナーを開催して下さってどうもありがとうございました!


見せないバレないスピリチュアルテクニック おもちもちさんさんより - 2016/4/29

見せないバレないということで、日常使いに役立つネタが学べたり、エネルギーワークの練習がたくさんできて楽しかったです。

中でも、知覚のボリューム調整は、参加者の方とワークをしてみて、こんなんできるんだ!と思いました。
設定基準が狂ってたら、一度全開にしてから締め直す。その時々でイコライザー(感情・気分等)で増幅されるから、設定を変えたければポジティブな情報にフォーカスして習慣づけることで、設定変更ができる。
など学べたので、使いこなしたら便利だなぁと思いました。

衝撃的だったのは、自分の知覚タイプはずっと体感覚でたまに聴覚?位かなーと思っていたのですが、A-Kiさんにバランス型と言われたこと。
バランス型は視覚・聴覚・体感覚のタイプ別みたいに特徴がないのが特徴…。⁇⁇
マリオカートで言うマリオ、とのことで、中途半端な感じもしましたが、なんとなく納得。
どれからでも伸ばせるということは、頑張ればオールラウンダーっぽくなれるやん?と思ったので(笑)、今後は知覚別に意識してエネルギー練習していきたいなと思いました。

あと、キネシオロジーの確認で、場や持ち物(エネルギーグッズの有無や設定)によって結果が変わる、というのが印象的でした。
また、エネルギー腕相撲大会が繰り広げられて、楽しかったー!フォーカスするところが違うとあっとゆー間に負けるけど、新鮮な感じがしました。

補講では、チャネリング練習もできて、参加者の方のガイドさんの好物のオススメ具合にめっちゃ笑えて楽しかったです。

A-Kiさん、スタッフの方々、参加者の皆様、楽しかったです!ありがとうございました‼︎


アチューンメント練習会&エネルギーグッズ製作講座 香りと色と魔法 yuuiさんより - 2016/6/24

こんにちは^ ^
A-kiさん、マイコさん、タカムラアナさん☆

先日は、アチューンメント練習会/エネルギーグッズ製作講座でのご指導ありがとうございます。

このような場が初めての体験で、とても緊張してご迷惑をおかけしました_| ̄|○))

いろいろ、学ぶこと気づきが得られ 緊張しながらも楽しい時間を過ごせました。

タカムラアナさんの憑依?を初めて見たときには、、驚きのあまり声が出ませんでした(*_*)


エネルギーグッズ製作講座では、驚くようなことばかり。。!
エネルギーを入れても、スカスカ。 カードへ封入する練習では裏からだだ漏れ 笑

エネルギーを入れるだけでも性格って現れるんですね。

気になっていた物質変換ワークの「限界」。
私には「限界」ってないのではないか? というほど つき破る壁ばっかりでした。
途中で、辞めたい、、突き詰めなくても
ほどほどの効果があるので有れば ここまででいいかな? などと脳裏をかすめていましたが

タカムラアナさんのやる気の出る言葉で
「おらーーー!!」と気合を入れて壁を破ったところ、 限界までくると《無い》という感覚+フッと軽くなる 経験ができました。
今までやっていた、物質変換ワークとは大違い。

今後の課題・目標、改善するところ とたくさんの気づきを得られ 忘れないうちに アウトプットしたりワークを行っていきます^ ^

また、参加したいので
そのときには宜しくお願いします。

ありがとうございました。


チャネリングコースフォローアップ(ガイド参加) すいらさんより - 2016/6/30

【人間側の体感】
まず、私自身の体感についてお話しさせていただきます。

イベント中どころか、開催30分前くらいには、すでに参加希望のガイドが1名以外全員“不在 ”になったように感じられました(この1名が遅れて合流したのもちょっとした私情によるもので、それが無かったらこのガイドも一緒に30分前から出掛けていたものと思われます)
「今回のようなイベントが、どんな風にセッティングされるのか」というのに興味があって、物質的な肉体を持たないのを良いことに早めに押し掛けたとのこと(笑)
ここまで周りの気配が一気に少なくなる体験は初めてで、私としても新鮮でした。

開催時間中はガイドが集中できるようにと、あまりつながってはいませんが、やはり感覚的に遠い感じ。
そして、「あ、帰って来たな」と感じたのは、終了時間から2時間ほど経った後でした。
楽しんで来たとのことで、ひとまずは良かったです。
ちなみに、「この2時間何してたの?」と聞いたところ、「打ち上げ兼、参加していないガイドも含めた臨時会議」とのことでした(予想以上に危機感を覚えたようです…)

そして、イベントの後の変化で、現時点で感じるものとしては、「ガイドとの距離感がより縮まった」ということです。
というより、良い意味で境界がゆるくなった感じでしょうか。
私は聴覚タイプなのですが、以前よりも、
「ガイドの言葉を“聞きに行って”いる」「(翻訳のために)頭を使っている」
という感じが少なくなり、ガイドの声がスッと頭に入ってくるようになりました(私のガイドとハイヤーセルフ以外の高次の存在に対しても、ここまでではないものの、変化が見られました)

この要因は、ガイドの方の心持ちの変化も大きいようです。
今までも積極的に話してはいたつもりなんですが、比較的新しく付いてくれた一部のガイドは、
「自分の専門以外、あまり話さない方がいいのかな」とか、「こっちからは話しかけない方がいいのだろうか」など、何となく遠慮していたところや、
「そもそも専門以外、何を話せばいいのかよく分からない」
というところがあったとのことで…(ガイドとしては、ある意味では正しいスタンスなのでしょうが)

私としては、「えっ、結構ハグとかキスとかまでしてましたけど?!」と驚きでしたが、メインガイドの補足によると、
「例えるなら、
『仕事モードで会っているうちに親しくなって、いざプライベートでも付き合おうとなったはいいけれど、
どんな感じ・距離感で接していいのかが分からなかったり、あるいは何となく分かるんだけどイマイチ自信が持てない状態』
…みたいな感じかな?」
だそうです…^^;

振り返ってみれば、私自身も、
「もっとフランクでいて欲しいなー仲良くいたいなー雑談とかガンガンしていいのよー」とよく言っていたにもかかわらず、
実際には、一部のガイドに対しては、専門以外に関しての話題はあまり降っていなかったように思います。
つまるところ、両者、
「思うところはあったけれども、一歩踏み切れない手探り状態」だったところで、
今回のイベントにより、ガイドの方だけでなく、私の方も「『親しき仲にも礼儀あり』だけど、必要以上に遠慮することはないよね」と吹っ切れた…
いうことのようです。

ひとまず、ガイドとハイヤーセルフに対しては、
「これからはさらに遠慮なく、容赦なく、言いたいことは言っていいよ。
その代わり、こっちも同じようにさせてもらうから」
と宣言しておきました。
…その影響か、以前にも増してツッコミの回数も、入れてくるガイドの数も増加し、ますます周囲が騒が…にぎやかになりました(笑)


【ガイドたちの感想】
全てを掲載すると、ただでさえ長いこの文章が凄まじく長くなるので、
一部抜粋しつつ、まとめます。

<何が面白かった?>
挙げられたものとしては、
「他の人や、他の人のガイドと交流できた」ことと、「エネルギーがわちゃわちゃしていた」ことが多かったです。
「エネルギーがわちゃわちゃ」に関しては、普段は私ひとりと話していることが多いので、
複数人の中で話す人や受け取る人が入れ替わったりするのが面白かったのだろう…と思われます。


<驚いたり、意外に思ったりしたことはある?>
これは、メインガイドの言葉が、総合的に言い表していました。

「それなりに、意思疎通、情報共有はできているつもりだったんだけどね。
実際のところ、同じ人に付いているガイドの間でも、結構理解の違いというか、同じことを経験していたり、経験していなくても同じ情報は渡してるはずなんだけど…っていうのはあるね。
いや、あるのは分かってたんだけど、正直、僕の予想以上だった。
これからは、確認をもっと徹底しないとね」


<学んだことの中で、特に「自分にとって活かせる!」と思ったのは?>
「そこら辺は、それぞれの心持ち次第だよね。
『活かせると思うかどうか』より、『活かしたいと思うかどうか』じゃないかな」
と、メインガイドからごもっともなツッコミをいただきましたが…

やはり、「自分以外の存在と対話する時の意識」は、改めた方がいいと思ったガイドが多いようで、
それに関する話がほとんどでした。


<学んだことの中で、「私にも活かして欲しい!」という内容は?>
※いただいた資料を拝見する前は、
「レポートもらえるんなら、それを読んでもらった方が早いし確実」
と満場一致でツッコまれました…(そしてその後、資料を拝見して、その理由がよく分かりました)
ですので、この項は全て、資料を拝見したあとにヒアリングしたものとなります。

「『ウソを付かない範囲で伝えること』を、もっと意識して覚えた方がいい」
「もう必要のない学びはちゃんと手放せ」
「言葉はもうだいぶ気を付けているみたいだから、そのまま続けて。
でも行動はもうちょっと早くした方がいいと思う」
などなど、早速耳の痛い意見が来ましたが、中でも個人的に一番ガツンと来たのが、
「フィルターを無くそうと思わなくていいから、それより、その分のエネルギーを活用する方に使いなよ」
でした。

…確かに、
「こっちに降ろした時点でただでさえ歪むんなら、自分のフィルター無い方がよくない?」
と思っている一面もあったことを、ガイドから指摘されて初めて気付きました…(_ _;)


<事前に聞いた意気込みや目標(※イベント前に、チャネリングで確認していました)は、達成できたと思う?
また、達成率できた/できなかった理由はなんだと思う?>
これは、全員「できた」という回答。
「むしろ、予想していた以上だった」と喜んでいました(逆に言えば、それだけガイド側の認識も甘かったということなのでしょうが…)

<今回のことを活かして、何がしたい?>
自分の専門と結び付けようとするガイドが結構いたので、「多少なりとも柔軟にはなったみたいだけど、やっぱりブレないなあ…」と思いました(笑)
また、中には、
「活かせる可能性があり過ぎて、まだよく定まっていない」という声や、
「自分が属しているところの他の存在(ex. 他の天使たち、同じ星にいる存在たち、などなど)に、より地球上の存在との交流をスムーズに行えるように、今回学んだことを伝えたい」
という声もありました。

<今回のことを活かして、自分にとってどのようにプラスになると思う?>
プラスになった面を総合すると、

自分の専門に偏り過ぎていたガイドは、「物事はつながっていて、共通点もたくさんある」と改めて気付かされ、
自分の専門以外のことも興味を持って学ぶようにしようと思い、
逆に、最近私に付いてくれたばかりであったり、私のガイドになってくれた経緯により、自分の専門や役割がよく定まっていなかったガイドもいたのですが、
彼らは彼らで、
「自分だからこそできる役割がある」「役割は自分で作り出すことができる」
と改めて認識できたようです。


<今回のことを活かして、私にとってどのようにプラスになると思う?>
まとめると、「サポートがより手厚くなると思う」ということでしたが、
「しっかり話し合って、もっとちゃんとお互いのニーズに合ったことをやっていくよ!」という声と、
「高次の存在に対しても話しやすくなるだろうから、すいらの方も、もっといろんな高次の存在とつながれる機会が増えると思うよ!」
みたいな感じと(これは、私が「もっといろんな存在とお話ししてみたいよー」と言っていることを受けて、ですね)
大まかに分けて2種類あったのは興味深かったです。


また、当日の資料を拝見する前と後でチャネリングを行ったのですが、
<学んだことの中で、特に「自分にとって活かせる!」と思ったのは?>
<学んだことの中で、「私にも活かして欲しい!」という内容は?>
<今回のことを活かして、何がしたい?>
といった、具体的な行動に関係する質問に関しては、資料を読んだ後の方が、より詳細に受け取ることができました。


【まとめ―「ガイドのみが参加する」ということ―】
このレポートをまとめている間に、メインガイドからメッセージをいただきました。

「『君自身の学びを考えれば、ガイドのみ参加は、君自身がガイドを伴って学びの場に参加するのには及ばない』のは確かだね。
そもそも君だって、ある程度、分かってて申し込んでるよね?
実験として興味があるとか、チャネリングの検証として興味があるとか言ってたし。

…とはいえ、『本人が直接参加した方がいい』っていうこと自体、知識としては分かっていても、
こういう出来事を通じて実感するのとは、だいぶ違うでしょ?
そういう意味では、今回は君自身も直接学べているということでもあるけど。
実感として、『やっぱり自分も行動した方がいい』って分かったなら、
これからは君も、もっと学びに身が入るってものだよね?(ニッコリ」

…今回のイベントは、私にとっても良い発破になりそうです(-_-;)


イベント内でも言及されていた通りですが、正直に申し上げますと、
「直接行かなくていいなら楽だし、普通に参加するより安いからこれならいいや」
という思いで、ガイドのみの参加を申し込むことは、あまりオススメしません
(かくいう私も、全くそんな思いが無かったかと言えば嘘になるので、人のことはあまり言えないのですが…)

ただ、これはあくまでも私の体験ですので、
「自分の場合、ガイドだけに参加させたらどうなるんだろう?
チャネリングで受け取る内容はどんな感じになるんだろう?」
など、ある種の実験のようなものとして興味のある方に対してや、
「ガイドの方も、人間の方も、
『自分自身の学びには、自分自身で行動した方が効率も吸収も良い』
ということを、身を以って体感する」
という意味ではオススメできるかな、と思います。


長くなりましたが、以上です。
この度はありがとうございましたm(_ _)m


マンガでわかるチャネリング講座