F1144・魔法使い養成学校

実生活に活かすための、『地に足の着いたスピリチュアル』の学び場

会員登録/ログイン
F1144・魔法使い養成学校

よくある質問

これまでに受け付けた質問の中から、『特に頻繁に聞かれるもの』をピックアップして紹介します^^


登録・ログインに関する質問


新規登録後、認証メールが届きません

登録時のアドレスを誤って入力された可能性がありますので、
【新規登録ページ】より、再度、正しいメールアドレスで登録手続きを行ってください。


新規登録を行ったあとで、迷惑メールフィルターの設定ミスに気付きました

「ドメイン指定受信・スパムフィルター」をご利用されている場合、
「mahou-gakkou.net」を許可し、
【認証メール再送信フォーム】より認証メールの再送を行ってください。


認証メールを間違って削除してしまいました

【認証メール再送信フォーム】より認証メールの再送を行ってください。


新規登録を行おうとすると、「データがすでに存在します」と表示されてしまいます

認証時に、
「既に認証済みです。ログインしてください。」
「データがすでに存在します」
などと表示される場合、
【ログインページ】よりログインしてください。


認証時にエラーメッセージが表示されます

エラーメッセージで、
「認証に失敗しました。 正しいメールアドレスを入力しているか、再度ご確認ください。」
「認証に失敗しました。 認証URLを正しく入力しているか、再度ご確認ください。」
などと表示される場合、
「認証URLが、ブラウザの自動改行・自動URL化などで、途切れていないか」
「アドレス欄へのコピペ時に、不要な文字を追加していないか」
に、ご注意ください。


問題が解決しない場合、【新規登録ページ】より、異なるメールアドレスで登録手続きを行ってみてください。


パスワードを忘れました

【パスワード再設定フォーム】から再設定を行ってください。


名前を変更したいです

ログイン後、マイページの【プロフィール・公開情報変更】から変更することができます。


チャネリングコースを途中まで受講したのですが、メールを紛失したので、登録URLを教えてください

メール管理ミス(携帯紛失、保存時の不手際)に関しては、「再送サービスの範囲外」ですが、
受講終了後30日以内であれば、マイページの『再送依頼フォーム』からメールを再送できます。

受講終了後30日を超えている場合、対応いたしかねますので、再度1ヶ月目から受講し直してください。


スピリチュアルな体験に関する一般的な質問


「私の○○という体験は、いったい、どういう意味があるのでしょうか?」

「○○という現象は、何が原因で起こっているのでしょうか?」

「○○が起こったのは、ガイドさんが××と言っているということでしょうか?」




「スピリチュアル業界の○○さんが、××と言っていたのですが、これってどういう意味ですか?」




メールセミナーに関する「よくある質問」


いつも届いているのに、今日はメールが届きませんでした

もし、配信予定日の翌日になっても届かなかった場合、
迷惑メールフォルダをご確認いただいた上で、【再送依頼フォーム】よりご連絡ください。


なお、中には、「届きづらいメールアドレス(メールサーバ)」というのが存在したりもします。

あまりにも頻繁に届かないことがあるようでしたら、別のメールアドレスで登録されることをオススメします。


メールを間違って削除してしまいました

【再送依頼フォーム】より、ご自身での再送が行えます。

ただし、一定日数が過ぎたメールを再送希望の場合、講座の再受講が必要です。


複数のメールアドレスで受講したいのですが・・・

『メール転送設定』をご利用ください。
   →「メール転送 設定方法」で検索


魔法使い養成講座って、本当に無料ですか?

この質と量なのに無料でいいんですか?

たまに「サービスが良すぎて怪しい」と言われますけれども(^^;
システム化・自動化を駆使して、安価にコンテンツを提供できるようにしています。

この辺りの『提供側のノウハウ』について知りたい方は、【魔法の☆ビジネス講座】を受講してみてください^^


ただし、僕が提供しているのは、あくまでも『「お金が無い人でも学べるように」という仕組み』であって、
『「学ぶ気のない人」「奪う姿勢の人」「マナーのなっていない人」は、お断り』ですので、
その点に関してはご理解願います。

チャネリングに関する「よくある質問」


私にもチャネリングが出来ますか?

チャネリングというのは、「程度の差こそあれ、誰でもある程度は自然に行っていること」です。

なので、僕にしてみれば、この質問は、
「私にも呼吸はできますか?」「私にも日本語は喋れますか?」などと聞かれているような感覚ですね(^^;


しかし、 「チャネリングを使いこなす」というのであれば話は別で、
高いレベルでチャネリングを扱うためには、 『物理次元的なコミュニケーションスキル』を併せて身に付ける必要があります。

人間関係の逃避からスピリチュアルにはまる人は多いですが、
「目に見える人間とすらまともにコミュニケーションが取れないのに、
 まして、目に見えない存在とコミュニケーションするのは無理」
ということをご理解頂ければと思います(^^;


チャネリングコースで、6ヶ月という期間を短縮して受けることはできますか?

過去に何名か受付けた例はあるのですが、
『短縮受講をした人が、ことごとく、理解度が浅かった』ということもあり、現在はお断りしています。


そもそも、チャネリングコースを6ヶ月という長い期間に設定しているのは、
以下のような効果も期待してのものです。
●「知ってるつもりだったけど、抜けてた」みたいな知識も総復習してもらいたい
●毎日メールを受け取って、毎日ちょっとずつ学ぶというリズムを身につけてもらいたい
 (このリズムは他の分野にも応用が利くので)
●メール本文にも様々なエネルギーを入れており、総合的なアチューンメント的な効果も狙っている

ですので、「もっと短期間に習得したい!」という方は、
対面イベントの『チャネリング練習会』などにご参加頂くか、
あるいは、別のスピリチュアルスクールを探してください。

アチューンメントに関する「よくある質問」


アチューンメントを受けたら、必ずチャネリングが出来るようになりますか?

エネルギーの回路が詰まっていたり、あるいは封印がある状態というのは、
言ってみれば、
「道路の真ん中に岩があって通れなくなっている状態」
「未開拓の山道のようなもの」
です。

そして、『アチューンメント』というのは、
あくまでも、
「障害物をどかす作業」
「未開の地に、エネルギー的な道を創る作業」
なのです。


ですから、例えばエネルギーの通路が通れるようになっても、
そこを「通ろう」という意思がなかったり、
あるいは運転方法(=チャネリングの技術)を知らなかったりすれば、
いきなり自由自在に高いレベルでチャネリングができるわけではありません。

もちろん、中には「アチューンメントを受けた瞬間に全てを思い出すよう設定してる人」もいるかもしれませんが、
それは『前世での積み重ねがあった上でのこと』であり、これに賭けるのはギャンブルだと言わざるを得ないでしょう。



以上の理由により、
原則としては、
「スピリチュアルなワーク(アチューンメントや封印解除等)に併せて、物質世界での努力をすることが必要!」
と、思っておくことをオススメします。


(※参考:『≪文通143≫チャネリングとアチューンメント』



なお、 『エネルギーワーク』(扱えるエネルギーの質と量)に関しては、
アチューンメントを受けた人と、そうで無い人の間で、明らかな違いがあります。

そのため、一部のイベントに関しては、「アチューンメントを受けた方のみ参加可」という条件を設けさせて頂いています。


アチューンメントは、受けた方が良いですか?

スピリチュアルな世界に限ったことではありませんが、新しいことを学ぶ際には、
独学で、試行錯誤するよりも、
専門家のサポートを受けた方がよりスムーズに身につくというのは確かです。

なので、例えば
「ヒーラーになりたい!そのために質の高いエネルギーを扱えるようになりたい!」
「エネルギーグッズを創って他者に提供したい!」
などという目的が明確にあるのであれば、オススメします。


もし、直感的に「何か分からないけど絶対に必要だ!」と感じたら、その感覚に従うのは良いかと思います。

一方で、「他人に背中を押して貰わないと決断できない程度の意識であれば、止めた方が良い」でしょう(^^;


アチューンメントを受けないとエネルギーは扱えないのですか?

アチューンメントを受けなくても、根気強くワークをしていけば、
徐々に自然とエネルギー的な回路が開いていったり、封印が解けていったりするものです。

また、『感情エネルギー』というのも、エネルギーワークの代替品として使用可能です。


なので、もし「アチューンメントを受けないと絶対にエネルギーは使えませんよ」と言っているところがあれば、
それは単なるセールストーク
だと思った方が良いでしょう。


アチューンメントを受けるかどうかというのは、
「自分で試行錯誤しながらやるか、あるいは、お金を払って専門家に協力してもらうか」
という選択であって、
要は、
「技術(質)と、時間を、お金で買う」
という程度の話です。


ちなみに、場合によっては、ガイドやハイヤーセルフが、そのアチューンメントを受けるように導いていることもあるので、 そうした際には、内面の声をしっかり聞いた上で、よく検討してみると良いでしょう。

僕としては、
「まずはチャネリングを身に付けて、自分でハイヤーセルフ&ガイドと相談しながら、アチューンメントを受けるかどうかを検討する」
というのを強くオススメします。